バリ島夜遊び

バリ島の治安情報と注意点・対策まとめ!旅行前に絶対知るべき!【危険|犯罪|詐欺|スリ|狂犬病】

バリ島旅行のみかたLINEスタンプ 保険は大事

違法アルコールによる失明


お酒に高い税金がかかるインドネシアでは、安く酔っ払うために、工業用メタノールを混ぜたお酒が存在してしまっています。工業用メタノールとはアルコール・ランプ等に使用されるアルコールで、無色・無味・無臭のため、口に含んでも気づくことが難しいとされます。飲んだ場合は失明や最悪の場合も想定される超危険な劇薬。

インドネシア国内では2008-13年にかけて300人、14-18年は500人以上の方がこの密造酒によって死亡。また、2009年にはメタノール入りのアラック(バリ島の地酒)を飲んだアメリカ人1人、英国人1人を含む23人が死亡した事件もあります。

仲良くなったローカルインドネシア人たちと出所不明のアラック(バリ島の地酒)を一緒に飲む…という機会ももしかしたらあるかもしれませんが、その一口が最後の光となるかもしれませんので十分ご注意ください。

もちろんビールやウィスキー、ワインなどの洋酒やちゃんとしたお店で購入したメーカー名のハッキリしたアラックであれば問題はありません!

テロ


まず日本の方に強く知ってもらいたいのは「イスラム教=テロ」という短絡的な文脈でみるなということ。

バリ島があるインドネシアの9割近くはイスラム教徒といわれており、街中でもヒジャブと呼ばれる頭や身体を覆う布を付けている女性もよく見かけます。そういう方を見て「テロリストだ」というのは非常に浅はかな知識で、同じ日本人として恥ずかしいのでやめてください。日本人が言う「テロリスト」はインドネシア語でも英語でも同様の発音のため、言われた側も理解ができてしまいますし、本当にやめましょう。嘘のようですがそんな人が本当にいたのです。

えっと、バリ島でのテロに関する問題はとても複雑で、別記事にまとめてありますので、ぜひこちらをご参考ください。

一言だけここで伝えるのであれば、今や日本にいても、アメリカにいても、バリ島にいても、世界のどこにいてもテロの危険はありますが、お酒が絡むクラブ街や観光客が大勢いる繁華街のショッピングモールを避けるなど、場所を選ぶことによってだいぶその確率は下がるかと思います。

バリ島テロ予告、危険性に関しまして現地から報告します。【バリ島旅行者必見】(2016年7月追記)

アグン山の噴火


これもバリ島に旅行する方には1つの危険として想定しておいてほしいコトになります。ただ、噴火によって「燃えた岩が降ってくる」とか「溶岩が流れだしてホテルが燃える」とかいう【直接的な被害】というよりは、「フライトスケジュールが乱れる」「アグン山の近くにある寺院が立ち入り禁止となる」といった【間接的な被害】の部分でリストアップしました。

事実、2017年にバリ島北東部に位置するアグン山が小規模噴火し、3日程度空港が閉鎖となってしまい、帰国を予定していた人が帰れない、旅行を予定していた人が来れないという状況に陥りました。マジで空港大混乱。僕のチャットも答えの無い質問で埋め尽くされました。

現在はフライトに影響を及ぼすような噴火は無く、落ち着いているという状況です。下記の記事も参考にどうぞ。

【最新版】バリ島アグン山噴火の現在について現地から影響や安全性(危険性)をお伝えします。

≫次ページ:危険な3つの通りと緊急連絡先

ページ:
1 2 3 4

5

6 7 8 9 10

関連記事

  1. だいたいの物はピンク店で買うと安い説がある。
  2. バリ島在住1年半でマジか!と思った瞬間10選
  3. バリ島のちょっと変わったローカル交通ルールとバリ人の性格!【ハザ…
  4. バリ国際マラソン2018で僕と握手~人は炎天下のマラソン中にバナ…
  5. バリ島チャングーのOLD MAN’S(オールドマンズ…
  6. キクロのバティックビーチタオル!バリ島で絶対GETしたい!女子必…
  7. 疑問解消!バリで働く人たちはこうやって飲み食いしている!
  8. 武井壮がCEOに就任!タビナカ5周年のイベントに参加してきたよ!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事

PICKUP記事

  1. バリ島の通貨と両替所選びのポイント&オススメの両替所!旅行前必見!
  2. レンボンガン島の行き方や観光スポット・ビーチ・ホテル・交通手段まとめ!【おすすめのツアー会社と費用も!】 レンボンガン島まとめ
  3. バリ島旅行のみかたLINEスタンプ販売開始&ここだけの制作秘話!!要チェック!!
  4. 【総額4億OVER】バリ島での入院&治療費のやべえ話すっから、同じ轍は踏むな!
  5. バリ島の治安情報と注意点・対策まとめ!旅行前に絶対知るべき!【危険|犯罪|詐欺|スリ|狂犬病】
  6. 【2018年バリ島お土産まとめ】在住者厳選!バリ島の超人気お土産40選!
  7. 【※完売しました】バリ島旅行のみかた執筆!地球の歩き方【バリ島ランキング&テクニック】が発売!
  8. エアアジア(AirAsia)成田空港〜バリ島就航キャンペーンで早速バリ島へ直行してみた。【2017年5月25日就航】
  9. 【バリ島クタの街スパ】ヤングスパ(Young)は雰囲気も価格も大満足!
  10. 貧乏バリ島旅行なら朝ごはんはローカルジュース屋さんへGO!!
バリ王の春旅
セガラヴィレッジホテル
UNITEDMINDSの広告バナー

バリ島旅行のみかたライター一覧

バリ島の文化一覧

おすすめ記事

PAGE TOP