バリ島夜遊び

バリ島の治安/危険/犯罪/詐欺/スリ/狂犬病情報15選と対策まとめ!旅行前に絶対知るべき!!

バリ島旅行のみかたLINEスタンプ バリ島旅行のみかたオリジナルTシャツ

在住3年間の集大成でリアルなバリ島の危険を


みなさん、こんにちは。バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です。

毎年世界中から多くの観光客が足を運ぶ、東南アジアのバリ島。ゆったり、まったりとした南国らしい時間の流れを感じることができる反面、もちろん海外ですので【危険】【犯罪】といった一見イメージとかけ離れた側面もあります。

今回はそんな【バリ島の危険】にフォーカスを当てて、3年間のバリ島生活で実際にあったこと、被害者に聞いたことをベースにまとめてみたいと思います。ざっくりというと「15個の危険と対策」「在住者でも危険を感じる通り」「緊急連絡先」という流れでいきます。これぞリアルなバリ島です。それではバリ島旅行のみかたスタート。

大まかなバリ島の治安について


まず、大枠から見ていきましょう。外務省の「海外安全情報」によるとバリ島の治安は「レベル1:十分注意してください」という状況です。外務省の治安レベルは0~4まであり、日本やヨーロッパの有名な旅行地、アメリカ合衆国などは0となっています。外務省のレベル1は「渡航、滞在にあたって危険を避けていただくため特別な注意が必要です」とのことなので、この記事をしっかりと読んで注意をしてください!


というか…海外に旅行するのであれば注意しますよね、どこでも。日本のように酔っぱらって道で寝たりしたらどこの国だって荷物を持っていかれますし…それは当たり前。


現地目線で大枠からみると、バリ島には基本的に”観光客は大事にしましょう”という雰囲気が漂っています。というのもバリ島の経済は観光業が賄っている部分が大きく、強盗が多発して評判が悪くなったり、観光客に冷たくしてもう来なくなったりすると経済が回っていかないから。困っている人がいれば道を教えたり、助けてくれるローカルもたくさんいます!道、ホテル、レストラン、カフェでも笑顔の人が多く、ついついこっちも笑顔になってしまいます。

≫次ページ:危険まとめ!スリ/狂犬病/両替所

ページ:

1

2 3 4 5 6 7 8 9 10

関連記事

  1. 第3回バリ島旅行のみかたオフ会レポート!
  2. バリ島でスミニャックのビキニレストランで初めてちゃんとしたカクテ…
  3. 無料アプリ7選!絶対にバリ島旅行のみかたになる!
  4. バリ島レギャンにあるサテバビ!ローカルにも人気で並んでも食べる価…
  5. ウブド発!バリ島のgayaジェラートは官能の味。手作りで絶品!
  6. こりゃ素敵!スミニャックのヴィンテージなレストラン「ザ・ビストロ…
  7. 【バリ島花屋】バリ島で綺麗な花を買えるマルタフローリスト。プレゼ…
  8. ウブドのモンキーフォレストの猿って危なくないの?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事

PICKUP記事

  1. レンボンガン島の行き方や観光スポット・ビーチ・ホテル・交通手段まとめ!【おすすめのツアー会社と費用も!】
  2. バリ島旅行のみかたLINEスタンプ販売開始&ここだけの制作秘話!!要チェック!!
  3. 【総額4億OVER】バリ島での入院&治療費のやべえ話すっから、同じ轍は踏むな!
  4. バリ島の治安/危険/犯罪/詐欺/スリ/狂犬病情報15選と対策まとめ!旅行前に絶対知るべき!!
  5. 【2018年バリ島お土産まとめ】在住者厳選!バリ島の超人気お土産40選!
セガラヴィレッジホテル

バリ島旅行のみかたライター一覧

バリ島の文化一覧

おすすめ記事

PAGE TOP