バリ島旅行のみかた編集部より

エアアジア(AirAsia)成田空港〜バリ島就航キャンペーンで早速バリ島へ直行してみた。【2017年5月25日就航】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実際にエアアジアでバリ島へ直行してみた結果

Airasia

今回、エアアジアの就航キャンペーンを利用して初めてバリ島へ行ってみました。実際に利用してみて、気づいた良い点・悪い点をまとめてみましたので、今後の参考にして頂ければ幸いです。

エアアジアでバリ島へ直行してみて良かったこと(メリット)

◎バリ島着がPM14:25分着なので、初日からバリ島を満喫できる

長期の休みを取りづらい方には嬉しいのではないでしょうか?編集部も実際に、初日からスカイガーデンとポテトヘッドに行くことが出来て。酔い良いスタートがきれました!

◎帰りの便もバリ島発PM23:00分なので、最後までバリ島を満喫できる

短い期間でバリ島を訪れるのであれば、最後の最後までバリ島を満喫したいもの。エアアジアの直行便だと帰りの便はPM23:00分のみなので、駆け込みのお土産買い出しも楽勝!買い物の後に疲れた体を街スパで癒してもらう時間も取れちゃいました!

◎バリューパックが超便利

バリューパックは航空券予約時に同時購入できるサービスパック。一人あたり5,300円プラスするだけで「座席指定・20kgまでの預け荷物・機内食(水付き)」が付いた超お得なサービスです。友人やグループで行くなら座席指定したいし、なんだかんだ機内食も食べたいし、水は絶対必要!機内持ち込みの荷物は「最大合計7kg、2つまで」と制限されているので、普通に旅行するのであれば確実に重量オーバーします。ここは潔くバリューパックを申し込みましょう!

◎なんてったって格安

結局これが一番のメリットかと思います。LCCということで、些細なことにデメリットを感じてしまうこともあるかと思いますが、「安いし!!」で基本全て片付けられてしまう。むしろ、早朝から働くスタッフさんを見て「こんな安い値段で利用させてもらっているのに、ご苦労様です。」と感謝の念さえ覚えてしまいます。

ちなみに、今回の渡航で実際に掛かった料金ですが、

航空券費用(往復) ¥18,580
空港使用料(往復) ¥4,650
座席指定(往復) ¥3,380
食事(水込み・往復) ¥500
荷物預け料金(20kg・往復) ¥7,800
バリューパック値引き
※航空券予約時の同時申込
 −¥1,580
合計  ¥33,330

※これにプラスして、撮影用として片道1食分の食費(¥500)とエアアジアグッズ(¥1,400)が掛かっています。
※編集部の都合上、往復往復¥19,800(航空券+空港使用料)のプランではございません。

衝撃じゃないですか?往復¥33,000でバリ島に直行出来る時代がやってきたのです!しかも、税込ですよ奥さん!!

 

エアアジアでバリ島へ直行してみて悪かったこと(デメリット)

△やっぱり機内では映画が観たい・・・

成田〜バリ島までのフライト時間は約7時間。飛行機でも関係なく寝れる方なら問題ないですが、やっぱり長いフライト時間をやり過ごすために映画があると便利。

△1日1便しかない

個人的には、バリ島を少しでも長く満喫出来て良かったが、人によっては1日1便しかないことが不便になることも。成田をAM8:25分発であることを考えると、前泊が必要な場合もあると思います。帰りも成田空港着がAM7:10分なので、お仕事がある方は午後出社にするか、有給を取るかになってしまう場合もあるので、時間を選べるようになるとより便利ですよね。

△ゲートが遠い

これはLCCあるあるなので、しょうがない部分もありますが、やっぱり搭乗ゲートは近いにこしたことないですよね。

エアアジアでバリ島へ直行してみた総評

ということで、エアアジアでバリ島へ直行してみて良かった点と悪かった点をまとめてみたのですが、総じてみると

完全にアリ◎です。

やはり、「安い」というのは大正義。実際に航空券で浮いた分、いつもより少し良いホテルに泊まれたり、ちょっとした贅沢なご飯を食べることが出来ました。LCC特有の「席が狭い」というのも全然気にならなかったですし、バリューパックを申し込んでおけば座席も選べるし、ご飯もお水もつくし、荷物の重量オーバーも気になりませんでした。

これからバリ島旅行を検討している皆さん!ぜひ、エアアジアの直行便も検討してみて下さいね♪

エアアジアの成田〜バリ便をCHECKする

最後になりますが、今回の記事は2016年6月7日〜13日の日程をもとに書いておりますので、各種サービス内容や料金、チェックインカウンターや搭乗ゲート等は変更になる可能性があります。もし、エアアジアで成田〜バリの直行便を利用される場合は必ず事前にエアアジアHP(https://www.airasia.com/jp/ja/home.page)をチェックして下さい。

- バリ島旅行のみかたって? -

バリ島旅行のリアルをお届け!バリ島に実際に移住したホリ、ちゃんなる、カイリ、その他ゲストライターによるガイドブックに載っていない情報をブログ・動画で更新して行きます。是非是非応援下さい!

- SNSでもバリ島を発信中 -

※なお、ホテル、高級レストラン、田舎(ウブドなど)につきましては、正直詳しくないので明確にお答えできない可能性があります。あらかじめご了承ください。

ページ:
1 2 3 4

5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 【最新豆知識】ブルーバードタクシーのアプリが最強な件。ダウンロー…
  2. スミニャックの雑貨セレクトショップ”Toko Pasar Pas…
  3. 第1回バリ島旅行のみかたオフ会 in神田
  4. 子供連れで楽しめるバリ島観光地、アクティビティー5選!
  5. バリ島ウブドの上質ヴィラ!ヴィラソニアウブドが居心地良すぎて帰り…
  6. 在住者がバリ島旅行をするならこんな3日間!目からウロコのバリ島旅…
  7. アヤナリゾートクブビーチクラブで昔のバリ島にタイムスリップ!PR…
  8. 穴場!クタのスーパーパパイヤは入手困難なバリ島レアお土産の宝庫だ…

コメント

    • 萌音
    • 2017年 7月 06日

    6月末にプロモで私も乗りました❗
    LCC初体験です。
    フラットベッドの席が往復でコミコミ74000円でした。
    荷物も40キロ、機内食も付いてるし凄く快適でしたよ。
    機内食はエコノミー食ですが、その他はフルキャリアのビジネスクラス並です。
    すっごくお薦めです。

      • balitravel0720
      • 2017年 7月 07日

      萌音さん
      コメントありがとうございます!
      記事投稿した日に別の方からも個別でフラットベッドの席オススメのコメント頂きました!
      特に帰着便に関しては、夜23時発ということで「寝る」だけと考えると本当にフラットベッドの席はオススメみたいですね。
      それでも往復でコミコミ74000円とは恐るべしエアアジア(笑)! 次行く時利用してみたいと思います!

      引き続き、バリ島旅行のみかたをよろしくお願い致します!

      バリ島旅行のみかた 編集部 田村

    • manis@lucu2000
    • 2017年 7月 07日

    バリ島旅行のみかたの皆様

    いつも楽しい記事ありがとうございます。

    今回、田村さんの記事を読んで、なぜおもしろいと思ったか書き出してみました。

    ① 単純に想像していることと、実際行ってみないとわからないことを書いてくれている
    ② 有りがちな油断例を書いてくれている
    ③ ばらばらに掲載されている情報を比較表にしてくれている
    ④ 有りがちな勝手な判断例を書いて、その後のフローもわかりやすくおもしろい
    ⑤ 観光客の視点からと、編集部の視点の事細かい情報
    ⑥ 簡潔な説明
    ⑦ ポイント毎の写真
    ⑧ 足元などの具体的な写真付き
    ⑨ ブログ風で親しみがある
    ⑩ 雑誌のメニューの価格等、実際乗って多くの人が感じる率直な感想
    ⑪ その通りなツッコミ(出発時間)
    ⑫ 写真が多くわかりやすい
    ⑬ 髪型のツッコミまでも
    ⑭ ツッコミどころの多い写真を表紙にしている
    ⑮ それまでの説明が丁寧なのに寝たらすぐ着く→直行便のすばらしさが伝わる
    ⑯ 臨場感が伝わる
    ⑰ 言葉のチョイスがおもしろい

    ホリさん

    ① あらゆる面から分析
    ② 余すことなく書いてくれる
    ③ 表情の写真がおもしろい
    ④ かたよりがないように書いてくれる
    ⑤ 客観的
    ⑥ 観光客の人のみかたであり、現地の人のみかたでもある
    ⑦ メリットとデメリットがわかりやすい
    ⑧ 宣伝もたまにはあるが、ほとんどがライターという立場で書いてくれている
    ⑨ これからバリ島に行く人も、リピーターの人にも知りたい情報が満載
    ⑩ 事細か
    ⑪ ライブ放送や街歩きもわかりやすい
    ⑫ 本当に返信してくれる
    ⑬ ほりさげている
    ⑭ 哲学
    ⑮ 創意工夫がほどこされている

    ちゃんなるさん

    ① 簡潔で読みやすい
    ② 時系列でわかりやすい
    ③ 行った先での出来事がよくわかる
    ④ 順路毎の写真とシンプルなコメントでぱっと読める
    ⑤ 正直
    ⑥ おもしろい
    ⑦ かわいいけど気さく

    カイリさん

    ① 散髪後を見て笑ったはずが、切る前のほうがおもしろかった
    ② 思っていることの描写がおもしろい
    ③ 壮大な表現もおもしろい
    ④ ホリさんとの会話がおもしろい
    ⑤ 率直な感想
    ⑥ 正直
    ⑦ ツッコミもボケもおもしろい
    ⑧ 言葉の表現がおもしろい
    ⑨ はずかしい写真も余すことなく使う
    ⑩ 動画だとチャーミング
    ⑪ 写真の使い方もおもしろい
    ⑫ ストーリーがある

      • balitravel0720
      • 2017年 7月 11日

      manis@lucu2000さん
      コメントありがとうございます!
      またいつも、バリ島旅行のみかたをご覧頂きまして、ありがとうございます。

      各ライターに関して、事細かな分析。興味深く読ませて頂きました。
      恐らくライター陣(もしかしたら、私だけ?)も無意識で書いている部分もあると思うのですが、
      こうして箇条書きで見てみると、読者様がどのように感じられているのか、気づきもありました。

      各ライターの強み・個性もバラバラなのですが、今後も『バリ島のリアルを伝える』という芯の部分は
      ぶれずに、読者さんにためになる情報を私たちなりの表現でお届け出来ればと思います!

      引き続きよろしくお願い致します。

      バリ島旅行のみかた 編集部 田村

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事

PICKUP記事

  1. 【2018年版】バリ島旅行のみかたカレンダーついに登場!【ホリコメントつき】
  2. 【※完売しました】バリ島旅行のみかた執筆!地球の歩き方【バリ島ランキング&テクニック】が発売!
  3. エアアジア(AirAsia)成田空港〜バリ島就航キャンペーンで早速バリ島へ直行してみた。【2017年5月25日就航】
  4. 【7/8(土)17:00~@神田駅】第3回 バリ島旅行のみかたオフ会開催致します♪【ホリコメント付き】
  5. 【2017年バリ島お土産最新まとめ】在住者厳選!本当に良いバリ島の人気お土産17+15選!

バリ島ツアー検索

出発地必須
出発日必須
旅行日数任意

バリ島旅行のみかたライター一覧

バリ島の文化一覧

PAGE TOP