バリ島旅行のみかた編集部より

「バリ島のカフェを1か月無料にして、 世界中に小さな幸せを届けたい。」バリ島旅行のみかた初クラファン!

suzuri_kijiue バリ島旅行のみかたYoutube みかたブック

クラウドファンディング、目標達成で無事終了!(2022/8/9追記)

本クラウドファンディングは2022年8月7日をもって無事終了いたしました!

・総支援額¥1,174,300

・合計恩送り人数387人

クラウドファンディングのラストスパートは24時間ライブ配信という感動のフィナーレとなりました!

ご支援いただいた方々、本当にありがとうございました!!ホリ

本クラウドファンディングについて動画でもご紹介!

バリ島旅行のみかた初クラウドファンディング!詳細について!

「南の島からこんにちは。バリ島旅行のみかたホリです。」
という言葉を言い続け、バリ島にもう7年近くいることになるホリです。

 

早速、本題に入ります。

バリ島に来た当初は本当になにもなく、ナシゴレンとは名ばかりの油まみれの具ナシ米(80円)を昼と夜に分けて食べてた僕が、気付いたら会社を興し、気付いたらバリ島内で一端の影響力を持つようになっていました。

 

///////////////////////

・「地球の歩き方MOOK バリ島 ランキング&マル得テクニック!」の執筆

・バリ島日系企業を50社以上集めたコロナ渦のチャリティーイベント「WE’LL BE BACK TO BALI」

・日本好きインドネシア人とインドネシア好き日本人のマッチアップ「お茶会」

・バリ島好きが集まるオンラインコミュニティ「ミカタフレンズ」

・シャ乱Qはたけさん、加藤ひろあきさんとの共同作品「Esok yang cerah」の制作

・島根県美郷町とのお取組み「みさとサンバル」のプロモーション活動

・数々のバリ島のものづくり企業さんとの「コラボ商品販売」

・Youtubeにて公開している動画は500本を超え、毎週やってる「バリ島からライブ配信」はもうすぐ1,000回を迎えます。

(「1,000回やれ」と言われると絶望的な数字ですが、いざ味方にしてみるとこれだけ心強い数字はないですね。)

///////////////////////

 

「もう十分色々やってんじゃん」って思われるかもしれませんが、実はまだまだやりたいことがあって、道筋が少し見えるようになり、まずは仲間を集めてバリ島でカフェを経営する運びとなりました。

本来は「バリ島にカフェを作るためにクラウドファンディングで資金を集め」…というのが一般的かと思うのですが…

もうできちゃってるんです。(ドーン)

※インスタグラムのアカウントはこちら(@SHISHA_MIKATA)なので、これを読むついでにフォローしていただけると、バリ島でカフェスタッフ何人かが笑顔になります。

 

既にオープンをしていて、パソコン仕事をする欧米系の人や、女子会ローカル3人組など、1日数組は来てくれるようになっています。

 

 

でもね………もっと知って欲しいんよね。(ボソッ)

 

 

それで、「どーすっべかなぁ…どうせなら心踊るような…」と1人深夜のオフィスで考えてて、ふと、思いついちゃった企画がこちらです。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓

バリ島で「あなたのお会計支払い済みです」を

1か月間ずっと行い

世界中小さなハッピーまみれ計画

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ ↑↑

 

たしか7年くらい前にアメリカのコーヒー店で「ペイイットフォワード(Pay it foward)」というものが流行ったんですよね。

「ペイイットフォワード(Pay it foward)」とは客が自分の後に来店した別の客にコーヒーをおごる行為のことで、それが連鎖していき、2日間で750人が他人にコーヒーをおごったとのこと。

たとえコーヒー1杯でも、見ず知らずの人の優しさからおごってもらうのは嬉しいものですよね。

このときは2日間、しかも時間的な前後関係しかなかったのですが、このクラウドファンディングで実現しようとしてることは時間的にも地理的にも離れている「ペイイットフォワード(Pay it foward)」です!

 

つまり、

「あなたがこのクラウドファンディングで支援をする」

=「バリ島のカフェで誰か払うはずだったお金を、あなたが先に払うこと」

になります。

みかたブック

 

では、これが実現した未来を考えてみましょう。

 

 

 

~とある日のバリ島~

 

お客様「お会計お願いします。」

 

 

スタッフ 「あ、もう既にお支払いはいただいてます(ニッコリ)」

 

 

お客様 「え?まだ払ってないよ?」

 

 

スタッフ 「あなたのお会計は数か月前に日本の方々からいただいてます(超ニッコリ)」

 

 

お客様 「え、マジか!なにそれ?!過去にどこかの日本人がおごってくれたってこと?オーマイガー」

 

 

スタッフ 「はい、その通りです。その代わり、今日浮いたそのお金で、誰かにいつもより少し優しくしてください。」

 

 

お客様 「ラッキー!!なんか嬉しいな!さぁ、どうしようかなぁ…??」

 

~2時間後~

 

「ヘイ!ワヤン!それとキャサリン!今夜は俺が1杯おごるぜ!」

 

 

これが【やさしさの循環】で、別の言い方をするとこの一連の流れのことを日本語では「恩送り」と言うようです。

 

「恩返し(おんがえし)」が「一対一」のやり取りなのに対し、恩送りは喜びや感謝を渡す人数に上限はなく、恩のバトンは次々と無限の広がる可能性を秘めています。

 

バリ島には世界中から観光客がやってきているので、あなたの一つの優しさがまるで波紋のように広がって、もしかしたら世界を小さく変える一歩になるかもしれない。

 

そう考えると、なんだかワクワクしませんか?

 

一緒にこの不条理な世界をちょっとだけマシにしませんか?

 

そのきっかけはあなたです。

(※支払わないと気が済まないお客様のために、「バリ島の動物保護団体(BAWA)」の募金箱を設置し、そこに全額入れていただきます。例)「いや払う!払わないと嫌だ!」→「ではこちらの募金箱にどうぞ!バリ島にいる400匹の以上の保護動物をお世話したり、毎日24時間動物レスキューしている団体への寄付となります!」)

 

★なぜこの企画をやろうと思ったの?

人間の生まれた場所や育つ環境、生まれ持ったものはさまざまで違いがあるということを僕に教えてくれたのは「バリ島」でした。

長い人生の中で、辛いときもあれば、楽しいときもある。

同じ量の水が入ったコップを見ても、ポジティブに捉えられるときもあれば、ネガティブに捉えてしまうこともある。

 

人間ってそんなもんですよね。

 

だからこそ、今ポジティブな人が、少し外の世界にそれを分けてあげて、それが連鎖していったら、きっともっと平和になる。

そんな思いからこのプロジェクトを始めようと思いました。

 

 

とにもかくにも、「なんだか面白そうだな。」という方に御支援いただけると嬉しいです。

また、シンプルに「バリ島旅行のみかたホリが始めたWarung Shisha by Mikataを応援したい」というお気持ちでも、本当にありがたく思います。それはそれで枠をご用意させていただきますね!

それではまた、バリ島旅行のみかたホリでした!

ホリ

 

★資金の使い道

期間中バリ島にあるカフェ「Warung Shisha by Mikata 」に来店したお客様のお会計を無料にすることに使います。

※ただし、恩送り、ペイイットフォワード(Pay it foward)用に集まった支援額から本プロジェクトに掛かる手数料を引き、31日間で割ったものを1日の上限金額に設定します。上限を超えた分につきましては、通常のお支払いと致します。
(例えば合計31万円が集まった場合、1日あたりの上限金額を1万円に設定し、それを超えてから来店されたお客様については通常通りの支払いとなります。)

※来店したお客様が支払うはずだった金額が皆様のご支援を下回った場合は、「Warung Shisha by Mikata」の運営資金として使用させていただきます。

※ご支援金額からStores.jp手数料、各種税金等を差し引いた金額が「Warung Shisha by Mikata」へ支援されます。

※ご支援金額からStores.jp手数料、各種税金等を差し引いた金額が「Warung Shisha by Mikata」での恩送り企画へ使われます。

★実施スケジュール

2022年12月1日~12月31日

※2023年1月~2月頃に変更する可能性もございます。

★リターンについて

恩送り企画のため、物品でのリターンはご用意しておりません。

本当に小さなことで恐縮ですが、お礼のメッセージカード(jpeg)を商品購入後にダウンロードすることが可能です。

進捗報告(2022年7月14日現在)

2022年7月14日現在で合計支援者数38人、支援金額¥231,300、そして恩送りされる人数が167人となりました!ありがとうございます!

次の10日間のうちに新しいリターンも追加予定となります!

 

- バリ島旅行のみかたって? -

バリ島旅行のリアルをお届け!バリ島に実際に移住したホリ、ちゃんなる、その他ゲストライターによるガイドブックに載っていない情報をブログ・動画で更新して行きます。是非是非応援下さい!

- SNSでもバリ島を発信中 -

※なお、ホテル、高級レストラン、田舎(ウブドなど)につきましては、正直詳しくないので明確にお答えできない可能性があります。あらかじめご了承ください。


HORI

投稿者の記事一覧

ホリです。バリ島在住。企画立案、執筆、画像作成、記事編集などなんでもやります。哲学で培った本質を培う目と異常な行動力で、常識をぶっ壊しながらなんでもできます。あー、ひたすら日向ぼっこしたい。

>>ホリ略歴(プロフィール)

関連記事

  1. バリ島の日系企業【バリ倶楽部】オフィスに突然行ってみた。たこ焼き…
  2. 【3月バリ島新着動画まとめ】ドラえもん??や海底?!などが見どこ…
  3. 1人5,000円以下で夢のヴィラステイ!ザカンプンウブドヴィラの…
  4. 第2回日本好きのインドネシア人とのお茶会を開催しました!どんな雰…
  5. スミニャックの雑貨セレクトショップ”Toko Pasar Pas…
  6. バリ島のアツい太陽だけで料理してみた。~最終章~
  7. 無料アプリ7選!絶対にバリ島旅行のみかたになる!
  8. 【ご報告】現地法人PT.ONE FOOT KONSULTASIと…

コメント

    • hutan9
    • 2022年 7月 05日

    楽しいというか面白いというか☺️ってなる。
    世界各国からバリ島に来て、たまたまWaung Shisha by Mikataを訪れた観光客の方が「え?先に払ってくれてる?意味わかんないけどラッキー😆💕」ってなって、バリ島やインドネシア各地、あるいはご自分の国に戻ってからでも「よぅわからんけどワルンシーシャでゲットラッキーしたから今日はおごっちゃう😉🤟」ってことですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事

PICKUP記事

  1. バリ島の通貨と両替所選びのポイント&オススメの両替所!旅行前必見!
  2. レンボンガン島の行き方や観光スポット・ビーチ・ホテル・交通手段まとめ!【おすすめのツアー会社と費用も!】 レンボンガン島まとめ
  3. バリ島旅行のみかたLINEスタンプ販売開始&ここだけの制作秘話!!要チェック!!
  4. 【総額4億OVER】バリ島での入院&治療費のやべえ話すっから、同じ轍は踏むな!
  5. 【2020年版】バリ島の治安情報と注意点・対策まとめ!旅行前に確認!【危険|犯罪|詐欺|スリ|狂犬病】
  6. 【2022年バリ島お土産まとめ】在住者厳選したバリ島の超人気お土産40選!
  7. 【※完売しました】バリ島旅行のみかた執筆!地球の歩き方【バリ島ランキング&テクニック】が発売!
  8. エアアジア(AirAsia)成田空港〜バリ島就航キャンペーンで早速バリ島へ直行してみた。【2017年5月25日就航】
  9. 【バリ島クタの人気街スパに潜入】ヤングスパ(Young spa)は雰囲気も価格も大満足!
  10. 貧乏バリ島旅行なら朝ごはんはローカルジュース屋さんへGO!!

バリ島開運ツアー体験レポート

バリ島セガラ_フォーチュンツアー

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

バリみかスタッフにいつでも旅行相談

バリ島旅行のみかたライター一覧

バリ島の文化一覧

おすすめ記事

バリ島旅行のみかた公式LINE@

PAGE TOP