バリ島おすすめ

バリ島旅行の必需品・持ち物リスト完全ガイド!現地調達で揃う物&日本から持ってきた方が良いもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現地コンビニやショップでゲットできるもの!

まず今回の記事の基本知識として、2つ!1つ目は僕は結構なミニマリストなので、旅行でも基本的にバック1つに収まる程度のものしか持たない方がいいと考えています!というか、僕の生涯の荷物は全部集めてもでっかいスーツケース1つに収まります。そんな感じなので、そういう人が書いてるんだなあと思ってみてください!!!使う機会があるかもしれない、、、的な物はバッサリ切ります。

そして2つ目!これ大事!バリ島は1年をかけて世界中から観光客があつまるため、コンビニでも小さなシャンプーやボディソープ、変換プラグなどが手に入ります。そういった観光客向けのものは需要がなければ売れない、売れなければ仕入れない。つまり今現在、現地調達できるものは自然と旅行に必要最低限のもの、旅行グッズのエリート集団が集まっています!では具体的になにがあるのか見ていきましょう!

DSCN0659

いってきました、まずはどこにでもあるコンビニ、アルファマート!値段はゼロ二つ消すと大体円とお考え下さい!

DSCN0647

まずはボディソープ系!水の性質の関係で日本のものは泡立たないことがあるので現地調達がベター。

DSCN0646
シャンプーも、もちろんあります。1週間程度用のもので、ぴった100円くらいです!

DSCN0650
小さなポケットティッシュ!!トイレに紙がないのは当たり前なので買っておくべし!

DSCN0649
こちらはボディクリーム系。Citraは有名でお土産にも最適です!

DSCN0648
そして歯ブラシ!基本的にはヘッドは大き目で僕はかなり好みです!コンパクトに収まるトラベルパックもあるので、ホテルに歯ブラシが無い場合でも安心です!

 

2軒目!サークルKにも行ってきました。

DSCN0661

次に訪れたのはこちらのサークルK!日本でもよく見たコンビニなので、少し安心して入れますよね!では1つずつ見ていきましょう!

DSCN0674
まず驚いたのは髭剃りは種類の豊富さ!日本のような電動のものはないですが、10種類以上は取り揃えられていました!

 

DSCN0672
歯ブラシはもちろんコンビニにあります!値段も安い!

DSCN0671
シャンプーやボディソープはもちろんありました!サイズは1週間用~という感じで、短期の旅行の際には丁度いいものが置いてありましたね。

DSCN0670
美白用の洗顔もありました!インドネシア人の美白に対するこだわりはものすごい。

DSCN0668
こちらはサンオイル!日焼けしたい方が塗るやつです!

DSCN0666
日焼け止めはおいてありますが、日本より値段が高め!

DSCN0665

サンダルはサークルKオリジナル。お土産に・・・・・なるのか。

DSCN0664
この毒々しい缶は殺虫剤!1週間程度の滞在で、もし宿泊所に無い場合は買ってしまった方がいいです!
DSCN0663
こちらは変換プラグ!日本で買ってきてもいいですし、バリ島のコンビニにもあります!

 

DSCN0662
こういう小さな鍵も売っていました!これはカバンにつけておくと本当に役に立ちます!

 

DSCN0684
次はどこにでもあるこういうお店!!バリ島に来てびっくりされる方も多いですが、同じようなお店が本当に多い!

DSCN0700
バリ島は南の島なのでもちろんサンダルはありますよね!

DSCN0699
そして南国には欠かせないサングラス!クルクル回るレイバンはまさにバリ島の風物詩ですね。

DSCN0698
日差しの強いバリ島ではサングラスは必需品ですが、現地にもたくさんあるので、持ってこなくてもいいかもしれませんね!壊れやすいという欠点はありますが…

DSCN0696

DSCN0694
このような女性用のワンピースもたくさんあります!!

DSCN0695
また、こんな感じの緩いズボン・ヨガパンツもバリ中にたくさんるので、無理して日本で探すよりは現地購入がおすすめです!

DSCN0690
男性用の水着も本当に種類豊富!日本では夏にしかお店では売っていないことなどがあるので、ブランド等に特に思い入れがなければ来てから買っても大丈夫です!

DSCN0689
タンクトップなどの気軽に切れる服も売っています!

DSCN0688
I♡BALIとかではなく、こんな感じのエスニックなものであれば日本でも着れますね!

DSCN0685
そして海外旅行慣れしていないと忘れガチな変換プラグも売っています!

 

こんな感じで、バリ島では基本的に街中のお店やコンビニでも旅行の必需品が現地調達できちゃいます。なんといっても安いですし、重い荷物を何時間もかけて日本から運んでくるよりは、僕は現地調達をおすすめしています。単純に日本人という世界的に見ても富裕層の人々がインドネシアという発展途上国にお金を落としてくれるのは、この国の経済成長につながりますしね!

「じゃあ、一体日本から何を持って来ればいいんだ!?」

ということですよね。次ページでがっつりご紹介します!

忘れてない!?バリ島旅行の必需品・持ち物まとめ【在住ライター達おすすめ】


≫必需品に関する最新記事はコチラ

≫次ページ:必需品はこれだけ!

ページ:
1

2

3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 知る人ぞ知るバリ島穴場スパ!「Bali Tangiバリタンギ」の…
  2. アヤナリゾートクブビーチクラブで昔のバリ島にタイムスリップ!PR…
  3. 日本にあっても流行りそうなバリ島のグッズ・サービス3選
  4. バリ島の街スパに潜入!街スパの実態!
  5. バリ島スミニャックのアクセサリーショップ!SURAジュエリーのご…
  6. 【クタの格安ホテル】¥5,000以下の良さげな格安ホテルを5つま…
  7. バリ島で「サーフィン合宿(7泊9日)」したら、航空券とホテルも含…
  8. バリ島ヒンドゥーのお寺とお祈りについて 【現地ライター:スカラタ…

新着記事

PICKUP記事

  1. 【2018年版】バリ島旅行のみかたカレンダーついに登場!【ホリコメントつき】
  2. 【※完売しました】バリ島旅行のみかた執筆!地球の歩き方【バリ島ランキング&テクニック】が発売!
  3. エアアジア(AirAsia)成田空港〜バリ島就航キャンペーンで早速バリ島へ直行してみた。【2017年5月25日就航】
  4. 【7/8(土)17:00~@神田駅】第3回 バリ島旅行のみかたオフ会開催致します♪【ホリコメント付き】
  5. 【2017年バリ島お土産最新まとめ】在住者厳選!本当に良いバリ島の人気お土産17+15選!

バリ島ツアー検索

出発地必須
出発日必須
旅行日数任意

バリ島旅行のみかたライター一覧

バリ島の文化一覧

PAGE TOP