スミニャック

スミニャックショッピング比較!ヴィレッジとスクエア徹底解剖!

tabinaka_kijinaka おすすめのスパ5選 みかたブック

スミニャックヴィレッジの特徴まとめ

次はスミニャックヴィレッジの方に行ってみましょう。実はこの2つの施設は隣接しており、歩いて30秒ほど。

このが下側スミニャックスクエアで、真ん中と上側がスミニャックヴィレッジです。

 

dsc_0087

ちなみに、この右側にあるこの建物は以前ご紹介したスキップジャックココナがある場所です。ここもオススメ。

 

dsc_0088

dsc_0089

まぁ今回は2つの大型商業施設の比較なので、どんどんスミニャックヴィレッジに向かいましょう。

 

バリ島スミニャックヴィレッジの看板

バリ島スミニャックヴィレッジの入り口

と言っている間に到着です。流線形のなにやらリゾート感あふれるデザインですね。

 

dsc_0091

はい、こちらがスミニャックヴィレッジの入り口。ちょうど僕の後ろにMCMが入っていますね。

 

dsc_0093

ここは2015年末にオープンした大型商業施設のため、館内は全面FREEWIFI付き。これは観光客に嬉しいポイントです。

 

バリ島スミニャックヴィレッジの店内

まず1歩足を踏み入れて感じたのは、”とんでもなく涼しい”ということ。吹き抜け構造の建築デザインのくせに、なぜかめちゃくちゃ涼しいです。バリ島にいるとエコってなんだったんだろうって思ってきます。

 

dsc_0096

1階は小さなワゴンが立ち並び、水筒や夏服に合いそうなバックなど、個性的な雑貨が売られています。

 

dsc_0098

スミニャックヴィレッジは3階建てで店舗の数がかなり多く、全部紹介すると膨大なページ数になるので、目についたお店だけ行きましょう。

 

dsc_0102

はい、こちら。ROCOCOというサンダルや帽子など売るリゾート系ファッションのお店ですね。ジャカルタ発のお店です。

 

バリ島スミニャックヴィレッジのアイスクリーム屋さん

Nitorogenie(ナイトロジー二ー)という世界中で展開するアイスクリーム屋さんを発見。

 

dsc_0106

ハワイのアラモアナ内やイギリス、ドイツ、パリなどにあり、液体窒素を使ってアイスをつくるみたい。

 

dsc_0122

レギュラーカップでRp.55,000(¥440程度)で8種類ほどありました。なにこれ、食べたい・・・・。

 

バリ島スミニャックヴィレッジの雑貨屋

ナイトロジーニーの向かいにはEMPORIUM(エンポリウム)という小さな雑貨屋の集合体みたいなお店があります。

 

dsc_0114  dsc_0115

ここ、中々オシャレな雑貨が多く、好きです。

 

dsc_0108

こちらはイカットというインドネシアの伝統的織物を使ったレザークラッチバックですね。

 

dsc_0110

内側には全面にイカットが使用され、使いやすそう。

みかたブック

 

dsc_0119

dsc_0113

その他にも、バリ島、南国リゾートらしい雑貨や小物がたくさん売っていました。

 

dsc_0123

2階に行ってみましょう。

 

dsc_0133

2階にも小さな店舗を寄せ集めたMarketplaceというお店があります。

 

dsc_0137

水色と白がベースの可愛い雑貨たちや

 

dsc_0138

子供のパジャマまで。パジャマってここ数年着てないので、猛烈に着たくなりました。

 

dsc_0140

こういう木の看板、コースター発見。年始にお土産記事に載せましたが、最近本当に増えてきましたよね。

 

dsc_0151

全体的に、昔っからある定番のバリ雑貨というよりは、少しハイセンスなオシャレなバリ雑貨が並んでいますね。

 

dsc_0155

いま、大注目のタオルといえばこれ。BaliTowel!

 

dsc_0156

他の店舗に目を向けてみましょう。こちらはOUR DAILY DOSE。スニーカーとランニングウェア系のお店ですね。

 

dsc_0163

中高生の時にスニーカー大好きだったので、こんな風景をみるとわくわくします。

 

dsc_0160

これはNIKEのAirForce 1 flyknitですね。バリ島のこういったスニーカーってサイズ揃えが大きめで、25.5cmくらいと僕みたいに足が大きくない男は悩みどころです。日本で買うしかないのかな。

 

dsc_0161

お値段はRp.2,499,000(¥20,000程度)なので、まぁ日本と大差はないですね。

 

dsc_0166

Shakuhachiといういかにもスミニャックっぽいブティックですね。これ着て行く場所がバリ島にあるのかと言われれば、きっとないと思います。

 

dsc_0180

そしてここ、スミニャックヴィレッジで日本人好みの店と聞いてまず思いつくのがこちら。バリ島リピーターの間で根強い人気を誇るセンセイシャです。ウブドのお店は結構混みあっていますが、ここは3階にあるので、基本的に空いてます。ウブドで在庫切れのあの商品が見つかるかも?!

 

dsc_0171

そのほかにもこーんなお店や

 

dsc_0181

こーんな美容院も発見。髪切ればいいじゃん!!!!

 

dsc_0184

ここは飲食店ですね。美味しいかは全くわかりません!!!!綺麗!!!!

 

dsc_0185

ここは・・・・えー、クッション!!!!

 

dsc_0187

え、ヤケになってきてないかって?なってますよ。アイス食べたの我慢して、紹介してるけど店舗が物凄く多いんだもの。ただ、スミニャックヴィレッジは3階建てですが3階はSPRING SPAという名前のスパだけ!なので、施設内のご紹介はここまでです。おわった、おわった。

 

ースミニャックヴィレッジの特徴ー

〇館内FREEWIFIがある

〇店数はスクエアより圧倒的に多い

〇昔ながらのバリ雑貨より、ハイセンスでオシャレな雑貨達

〇サマーリゾート系ブティック多数

〇アイスが圧倒的においしそう

 

>>次ページ:そんで、30分しかないならどっちがいい??


固定ページ:
1 2

3

4

関連記事

  1. 試しにポルカをやったら1万円集まって嬉しかった&可能性…
  2. 会社用に最高のバリ島お土産みっけた!その名もプリバリクッキー!
  3. 「日本は集団を優先し、海外は個人が尊重される」っていうのをリアル…
  4. バリ島朝ごはんにおすすめ!レギャン通りのヨーグルトリパブリック
  5. お土産の穴場発見!クタのパパイヤに行けば入手困難なお土産がゲット…
  6. ウブドで街歩き休憩に最適な老舗店カフェワヤン!実際に行ってみたよ…
  7. カラフルパラソル!バリ島のラプランチャ(LA PURANCHA)のご紹介!ホリ インスタ映え!バリ島のラプランチャ(La Plancha)は死ぬ…
  8. バリ島で人気のカフェ、ウォータークレスでご飯を食べたら健康になっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事

PICKUP記事

  1. バリ島の通貨と両替所選びのポイント&オススメの両替所!旅行前必見!
  2. レンボンガン島の行き方や観光スポット・ビーチ・ホテル・交通手段まとめ!【おすすめのツアー会社と費用も!】 レンボンガン島まとめ
  3. バリ島旅行のみかたLINEスタンプ販売開始&ここだけの制作秘話!!要チェック!!
  4. 【総額4億OVER】バリ島での入院&治療費のやべえ話すっから、同じ轍は踏むな!
  5. 【2020年版】バリ島の治安情報と注意点・対策まとめ!旅行前に確認!【危険|犯罪|詐欺|スリ|狂犬病】
  6. 【2020年バリ島お土産まとめ】在住者厳選!バリ島の超人気お土産40選!
  7. 【※完売しました】バリ島旅行のみかた執筆!地球の歩き方【バリ島ランキング&テクニック】が発売!
  8. エアアジア(AirAsia)成田空港〜バリ島就航キャンペーンで早速バリ島へ直行してみた。【2017年5月25日就航】
  9. 【バリ島クタの人気街スパに潜入】ヤングスパ(Young spa)は雰囲気も価格も大満足!
  10. 貧乏バリ島旅行なら朝ごはんはローカルジュース屋さんへGO!!

バリ島開運ツアー体験レポート

バリ島セガラ_フォーチュンツアー

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

バリみかスタッフにいつでも旅行相談

バリ島旅行のみかたライター一覧

バリ島の文化一覧

おすすめ記事

バリ島旅行のみかた公式LINE@

PAGE TOP