スミニャック

スミニャック格安隠れ家ヴィラ【The Vie Villa】がなんと1泊1人¥1,400~!ホテルの探し方も解説!

tabinaka_kijinaka 海外旅行保険がつくクレジットカード みかたブック

バリ島のホテルって、どうやって探せばいいの?!ホテルの探し方!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-13-11-15-1

まずは、ホテルを自分で探す方法からご説明しましょう!そんなもん、知っとるわ!という方はスルーして次の見出しへ!

 

日本からバリ島のホテルを探す方法は2つあり、どちらもインターネット、アプリを利用したものです。

ホテルのサイトで直接予約

1つはバリ島のホテルのウェブサイトで直接予約する方法。ただし、こちらはウェブサイトを持っているホテル、ヴィラに限られ、数はかなり限られてしまいます。

また、現地にどんなホテルがあるのか、そもそも全く見当がつかない状況では、ホテル名すら検索できないので、ホテルのサイトで直接予約はあまり機会がないかもしれないですね。

 

ホテル予約サイトを利用して予約(おすすめ!)

こちらはBooking.comやAgoda、Hotels.comなどのホテル予約サイト(アプリ)というものを介して、予約を手配する形です。

バリ島でエリアの指定だけですと、膨大な数が表示され目がチカチカしますので、値段帯、人数、ベッドルーム数、ホテルかヴィラか、などフィルターをかけ、ご自身に合った宿泊施設を探してみてください!

おすすめは、【エリア指定】→【ヴィラのみ表示されるようフィルター】→【値段の安い順で並び替え】です!

ヴィラなのにこの値段!?というものがたくさん出てきます。

全然バリ島にくる予定がない人も一度検索してみてください、次の旅行先が2秒で決まるはずです。

 

番外編:自分で交渉して周る!(長期の方におすすめ!)

バリ島はなんでも交渉が基本です。ホテルもその例に漏れず、直接交渉で安くなる場合があります。

ただし、こちらが利用できうる交渉材料は「宿泊数」です。(目安1週間以上)

つまり、宿泊日数が一週間未満の場合はホテル予約サイトを通して予約するほうが安くなる可能性が高いです。

そういえば、以前、ホテルの受付で、予約サイトの価格を見せて、「この値段で泊まらせてくれー取るのめんどっちい」と言ったら、直接だとその値段はできないといわれたことがあります。どういうシステムなのかは不明です。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-49-58

 

 

Booking.comで見つけたスミニャックの”The Vie Villa”

さあ、長々とした前置きでしたが、本題にいきましょう!

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-14-18-06

今回ご紹介したいヴィラはこちら!その名もThe Vie Villa!!

 

場所はこちら。Jl.Nakula(ジャランナクラ=ナクラ通り)というストリートからほんの少し小道に入った場所ですね。

(住所:Jl. Nakula, Legian, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361 インドネシア)

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-14-17-54

ナクラ通りは、スミニャックにも近く、また、反対方向に進めばサンセットロードと、交通の便はものすごくいい場所です。今回ご紹介するヴィラからスミニャックのビンタンスーパーまでは歩いて15分程度です!

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-14-19-13

こちらのヴィラ、今回はBooking.comというホテル予約アプリでとりました。結構直前まで空室があり、よかった。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-14-18-16

外観はこんな感じ。こじんまりとしたヴィラですね。前の道路もナクラ通りから数十メートル離れているので、車の往来も少ないです。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-14-18-37

では入ってみましょうか。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-14-21-17

おいっすー、にほんじんだよー。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-47-34

扉を開けるとすぐに受付&共有スペースがあります。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-46-22

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-46-39

到着後、ここで名前やらの情報を紙に書いて、サインして部屋に案内してくれます!

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-46-49

このスペースにキッチンもあり、中にはスプーンやフォークなどの食器のほか、水、ガスコンロ、レンジと一通りの調理器具もそろっていて、自由に使っていいよといわれました。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-47-01

どこかのワルンでごはんをお持ち帰りして、ヴィラでゆっくりと食べてもいいですね。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-07-9-57-09

デリバリーサービスのパンフレットを発見。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-47-01

外に出るのすら面倒だという場合は、ここから選んで、ホテルの人に電話してもらってもいいですね。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-45-53

このヴィラはどちらかというとこじんまりとしたホテルのようなイメージで、真ん中に大きなプール、両サイドに2部屋ずつ、合計4部屋となっています。

みかたブック

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-05-16-54-29

さてさて、肝心のお部屋はというと・・・・

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-05-16-54-19

わああああ。綺麗。広い。久しぶりにこういう空間に入った。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-07-10-03-56

こちらはシャワー。夜でもしっかり熱いお湯が出続けました。お湯問題については新しくできたホテルやヴィラではほぼ解決してきていますよね。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-07-10-04-28

トイレも水洗式の一般的なタイプ。でもどことなくヴィラのトイレというだけで響きがかっこいい。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-07-10-05-20

部屋には貴重品を置いておくためのセキュリティボックスも完備されていました。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-07-10-05-56

冷蔵庫もばっちり。宿泊施設の冷蔵庫なんて、飲み物とアイスが入ればいいのです。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-48-01

よーし、さっそくプールに入りましょう。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-59-05

まさかの宿泊者がほかにいなかったので、今回はほぼ貸し切りみたいな感じですね。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-59-19

深さはこのくらい。十分潜れます。僕が170cm程度なので、女性だと顔ぎりぎりの方が多いですかね。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-13-13-53

いやー、こんなところに泊まったら外に出歩くのがもったいないです。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-13-12-30

WIFIも速度の速いものがヴィラ全域にいきわたっていましたので、プールサイドで仕事だってできちゃいます。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-13-11-15

ご飯だって、さっきのデリバリーサービスを使えば届くだろうし。「バリ島でゆっくりしにきました♪」みたいに言ってたのになんだかんだ結局キチキチスケジュールで動いてしまうのはもうやめにしませんかと提案したくなる。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-13-13-48

いやー、あったかいー。とけるー。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-13-01-52

あったかいー、たいよおおおおおお。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-13-15-28

顔が熱いからあああああー。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-13-16-20

いやあ最高ですね。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-52-48

ホテルのプールも大きくて好きですが、バリ島のホテルプールって基本ズンチャンした音楽がかかっていて、ずっといるとなんだか気取らないといけない気がして胃が痛くなってきます。ここのヴィラは特に音楽が流れるわけでもなく、基本は無音。プールの水が流れる音と鳥の鳴き声が少しする程度のリラックス空間が広がっています。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-13-18-23

はーあ、こんなに充実していると、倒立も捗りますよ。しっかりとつま先まで伸びきっちゃいますよね。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-06-12-49-47

最後になりましたが、こちらのヴィラ、お値段なんと1泊Rp.350,000(¥2,800)!!わあお。さらに、その値段は1人ではないです、1部屋!ということは2人で泊まってしまえば、1人¥1,400!!!!

¥1,400ですよ?!値段的には東京のおしゃれなお店の「気まぐれランチプレート♪♪おすすめ!」みたいなのと同じくらいじゃないですか。1回ランチを水にすれば、バリ島でヴィラに泊まれちゃう。これは、、、、リアルに月1回くらいここでお休みしたい。

 

ちなみに、1カ月はRp.9,000,000(¥64,000程度)とのことです。東京ならワンルームでもこのくらいの値段のアパートはありますよね。

 

>>次ページ:バリ島にはまだまだたくさん素晴らしい宿泊施設が存在します!

ページ:
1

2

3

関連記事

  1. 1時間でバリ島の犬を何匹撮れるか挑戦してみた!!犬、犬、犬、?
  2. インスタとかに映えそうな雰囲気の、美味しめのドーナツ屋さん。
  3. メニューに迷ったら最近はサポタフ一択って話。これぞ外さないメシ!…
  4. タビナカのアリス宅でドイちゃん交えて焼肉したっていう話しよっか。…
  5. クタのハーディーズって結局閉店なの?覗いてきた!
  6. バリ島スミニャックエリアからウブドまで実際何時間かかるの?計測し…
  7. バリ島チャングー観光ガイド!おすすめスポット・インスタ映えポイン…
  8. バリ国際マラソン2019の受付が開始したので2018年度のレポートを慌てて提出します バリ国際マラソン2019の受付が開始したので2018年度のレポー…

新着記事

  1. ジアムルタスパでクリームバスを受ける日本人
  2. バリ島スミニャックエリアにあるディシニスパのメイン画像

PICKUP記事

  1. バリ島の通貨と両替所選びのポイント&オススメの両替所!旅行前必見!
  2. レンボンガン島の行き方や観光スポット・ビーチ・ホテル・交通手段まとめ!【おすすめのツアー会社と費用も!】 レンボンガン島まとめ
  3. バリ島旅行のみかたLINEスタンプ販売開始&ここだけの制作秘話!!要チェック!!
  4. 【総額4億OVER】バリ島での入院&治療費のやべえ話すっから、同じ轍は踏むな!
  5. バリ島の治安情報と注意点・対策まとめ!旅行前に絶対知るべき!【危険|犯罪|詐欺|スリ|狂犬病】
  6. 【2019年バリ島お土産まとめ】在住者厳選!バリ島の超人気お土産40選! バリ島のお土産がたくさん写る画像
  7. 【※完売しました】バリ島旅行のみかた執筆!地球の歩き方【バリ島ランキング&テクニック】が発売!
  8. エアアジア(AirAsia)成田空港〜バリ島就航キャンペーンで早速バリ島へ直行してみた。【2017年5月25日就航】
  9. 【バリ島クタの人気街スパに潜入】ヤングスパ(Young spa)は雰囲気も価格も大満足!
  10. 貧乏バリ島旅行なら朝ごはんはローカルジュース屋さんへGO!!

バリ島開運ツアー体験レポート

バリ島セガラ_フォーチュンツアー

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

バリみかスタッフにいつでも旅行相談

バリ島旅行のみかたライター一覧

バリ島の文化一覧

おすすめ記事

バリ島旅行のみかた公式LINE@

PAGE TOP