ウブド

バリ島ウブドのオーガニックショップでジャムウをつくってみたよ!驚きの連続!

tabinaka_kijinaka 海外旅行保険がつくクレジットカード みかたブック

ウブドのオーガニックショップ「ナディスハーバル」でのジャムウづくり体験!

バリとマッサージが大好きなゲストライターの永松麻美です。

植物の宝庫でもあるインドネシアは、質の良いオイルや植物からつくるコスメが豊富。バリ島には「ジャムウ」と呼ばれるコスメや薬など多岐にわたる秘伝の民間療法があります。

その「ジャムウ」をつくれると聞いてウブドのオーガニックショップ・ナディスハーバルに行ってきました!

それではバリ島旅行のみかた、スタートです!

 

1 そもそもジャムウってなんなの?

ジャムウとはインドネシアに古くから伝わる民間療法のこと。インドネシアの植物の葉、根、花、抽出したオイルなどを組み合わせて、薬、サプリのようなドリンク、湿布、化粧品など多岐に渡りつくっています。

母から子へ、子から孫へと伝わっていてそのレシピは各家庭によって様々なんだとか。

日本でいう漢方薬に近いイメージで、インドネシアではスーパーやコンビニで粉薬やタブレットの「風邪」「ニキビ」「ダイエット」「夜元気になる」など用途に合わせて市販のジャムウが買えたり、田舎のほうでは露店などで怪しげな手作りジャムウドリンクが買えたりします。

ちなみに写真はオーガニックショップで買ったジャムウドリンク。

お通じスッキリ!でしたが、飲んだ後すぐ歯磨きするとターメリックの影響で歯ブラシはカレー色に染まってしまいました。(笑)

 

2 ウブドのナディスハーバルでジャムウづくり体験

インドネシアの伝統的なジャムウを手作り体験教室があると聞いて、ウブド王宮から徒歩数分にあるオーガニックショップ「ナディスハーバル」に行ってきました。他にも体験できるスパやショップはありますが、ここはオイルなどコスメの質がいいとエステやセラピスト仲間の間で有名だったので即決。予約は日本からメールで。進行は英語ですが、英語がわからなくてもなんとかなります!

この体験教室でつくれるのは4種類のジャムウ。

  • ジャムウドリンク(上の写真。その場で出来立てをいただきます)
  • ボディスクラブ(冷蔵で一週間保存可)
  • ボディオイル(常温で半年から1年)
  • ボディマスク(2日)

全てその場で出来立てのものを試しつつ、使わなかった分はボトルに入れて持ち帰ることができます。お土産に手作りコスメなんて嬉しい!材料は全て新鮮なオーガニック植物なのもバリならでは。

 

3 ジャムウの作り方はまるでお料理!

まずは資料をもらい材料や手順の確認。とはいえ、英語がわからない私はなんとなく雰囲気だけ理解したふり。

実際の手順は、材料を切ったり、潰したり、擦ったり、煮たり、漉したり。

ほとんどお料理している感じ。お花を煮出しているときは、お店中に南国らしいお花の香りが広がって夢見ごこち。

植物の効果効能や、組み合わせでの相乗効果などエステティシャンとして気になる部分も細かく教えてくれます。

ここの先生はみんな植物への愛と知識がすさまじいので、翻訳アプリを駆使しながら質問をしまくりましたが快く応えてくれました。

みかたブック

私は材料を切るのが下手すぎて遅すぎて、ショップの先生に「ねえ、あなた家で料理しないでしょ?」とバレてしまいました・・・。(笑)「結婚したら大変よ」の言葉に「もう結婚してるんです」と返すと「旦那さんに料理つくらないの?しかも旦那さんおいてバリに旅行にきたの?ちょっとクレイジーね」と言われ、アシスタントの先生も隣で吹き出すなんて一幕も・・・。

旦那よ・・・ナシゴレンの素買って帰るから許してね!☆

日本では手に入りづらい植物も、パウダー状にした製品がショップやスーパーに売っていたり、ジャムウドリンクやジャムウサプリの購入もできます。教室はなごやかな雰囲気で、植物を煮てる間はお菓子をつまみながらおしゃべりも。

ボディスクラブをツボに貼り付けながら、先生が首や肩周りのマッサージをしてくれます。

これがまさにゴッドハンドで、先生の技術力の高さにびっくり。

スクラブでマッサージ、ボディマスクで保湿をして、教室が終わるころには私のお肌はしっとりすべすべに生まれ変わっていました。

 

4.楽しくつくってすべすべボディを手に入れよう

コスメ好きな人や、オーガニックやアロマが好きな人に全力でお勧めできるこの教室。

所要時間は二時間ほど。日本からの予約をおすすめします。

注意点としては、トップスを着替えるので、ワンピースよりも上下分かれている服装でいくことと、手にターメリックなどの色素がつくので・・・・それは気にしないこと。

あとはショップのお手洗いは昔ながらのバケツの水をセルフで流すスタイルなので気になる方はお手洗いをすませてから行ってくださいね。

 

せっかくのバリ旅行、買い物や観光だけでなくバリ文化を気軽に体験してみたい、良質で新鮮な植物から手作りコスメを作ってみたい方は、ぜひナディスハーバルに足を運んでみてください。安くて質のいいオイルやコスメもたくさんあるのでお買い物も楽しめますよ。

それでは!ゲストライター永松麻美でした。

 

ショップ情報:ナディス・ハーバル(Nadis Herbal)

Suweta Street No.15 Ubud

営業:毎日9:00~18:00 ウブド王宮より徒歩3分

(でもたまに閉まっていたり、早仕舞いしてることも有)

 

ジャムウクラス(Jamu Class)

バリの伝統療法ジャムウ作りコース

毎日10:00 または 14:00 より約2時間

300,000 Rp.

要予約:公式HP http://nadisherbal.com

【小顔・肌再生エステサロンSUHADA】
>>HPはこちら
>>インスタはこちら
>>フェイスブックはこちら
>>ブログはこちら

 

- バリ島旅行のみかたって? -

バリ島旅行のリアルをお届け!バリ島に実際に移住したホリ、ちゃんなる、カイリ、その他ゲストライターによるガイドブックに載っていない情報をブログ・動画で更新して行きます。是非是非応援下さい!

- SNSでもバリ島を発信中 -

※なお、ホテル、高級レストラン、田舎(ウブドなど)につきましては、正直詳しくないので明確にお答えできない可能性があります。あらかじめご了承ください。

関連記事

  1. バリ島旅行の費用を安くする方法!予算別の航空券とホテルの取り方3…
  2. 【調査】2017年バリ島旅行のみかたで多く読まれた記事ランキング…
  3. バリ島のゲイバーバリジョー体験記 ~やつらは容赦ない~
  4. バリ流よもぎ蒸し?女子の味方「ダンタ・ヨニ」体験ルポ
  5. ヨガトレーナーがウブドのYogaBarn(ヨガバーン)に行ってき…
  6. バリ島でごはんが合わない?そんな時はWarung Malang(…
  7. ずーっと食べてみたかったチーズハットクをバリ島で食べたらハズした…
  8. ぶっちゃけバリ島旅行中に「スタバ」行くやつの気がしれんって話して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事

PICKUP記事

  1. バリ島の通貨と両替所選びのポイント&オススメの両替所!旅行前必見!
  2. レンボンガン島の行き方や観光スポット・ビーチ・ホテル・交通手段まとめ!【おすすめのツアー会社と費用も!】 レンボンガン島まとめ
  3. バリ島旅行のみかたLINEスタンプ販売開始&ここだけの制作秘話!!要チェック!!
  4. 【総額4億OVER】バリ島での入院&治療費のやべえ話すっから、同じ轍は踏むな!
  5. バリ島の治安情報と注意点・対策まとめ!旅行前に絶対知るべき!【危険|犯罪|詐欺|スリ|狂犬病】
  6. 【2019年バリ島お土産まとめ】在住者厳選!バリ島の超人気お土産40選! バリ島のお土産がたくさん写る画像
  7. 【※完売しました】バリ島旅行のみかた執筆!地球の歩き方【バリ島ランキング&テクニック】が発売!
  8. エアアジア(AirAsia)成田空港〜バリ島就航キャンペーンで早速バリ島へ直行してみた。【2017年5月25日就航】
  9. 【バリ島クタの人気街スパに潜入】ヤングスパ(Young spa)は雰囲気も価格も大満足!
  10. 貧乏バリ島旅行なら朝ごはんはローカルジュース屋さんへGO!!
バリ王サマーセール

バリ島開運ツアー体験レポート

バリ島セガラ_フォーチュンツアー

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

バリみかスタッフにいつでも旅行相談

バリ島旅行のみかたライター一覧

バリ島の文化一覧

おすすめ記事

バリ島旅行のみかた公式LINE@

PAGE TOP