コミカタ

僕が最近よく思うことを綴るだけのコミカタ。メディアについて。

バリ島旅行のみかたLINEスタンプ バリ島旅行のみかたオリジナルTシャツ

”メディアほど信用できないものは無い”とメディアでいう

みなさん、どうも、ホリです。上の写真、いいでしょ。最近ハマってるガラス玉っす。えっと、そんで、今回はコミカタですので、僕の最近よく考えることを雑に書きます、バリ関係ないっす。よしいくぞ。

さて、今回のテーマは”メディア”について。

メディアというと一番に思い浮かべるのは「テレビ」「新聞」「ラジオ」「ウェブサイト」などですかね。

ただ、メディアはそれだけのものを指す単語ではありません。そもそも、みなさん、メディアってどういう意味かご存知でしょうか?

メディアとはラテン語の「Medium」が語源と言われていて、その意味は「あいだにあるもの、媒介」です。つまり対象Aと対象Bを繋ぐ部分のことをメディアというんですよね。

ってことは繋いじゃえばメディアっす。

普段、皆さんがやられているInstagramの投稿も「あなたのフォロワーと写真の場所を繋げる」という意味で1つのメディアです。

バリ島を1週間旅行して、日本に帰国後、友達に「いやーこんなことあってさ」と話した時点で、「聞いている友達」と「バリ島」を繋いでいる媒介なので、あなたもメディアです。

 

まぁ何が言いたいかって、「メディアなんて、マジで捉え方次第でそこら中に溢れてるよね」ってことっす。

 

ってことはつまり、意図してか意図せずかは置いといて、中には事実と異なる風に伝えるメディアもたくさんあるわけです。実際に「バリ島の隣の島で地震」という風に書かれていれば、事実ではありますが、事実と異なる風に見えるのも確かなことです。

でもそれは仕方がないこと

ただ、それはメディアの特質上、仕方ないことでもあります。先の例は極端ですが、人が対面した会話ですら100%正確に伝えることはできないんです。その理由は単純で、人は同じ対象物に対しても全員が同じように感じたりするわけではないからです。

っていうかそもそも僕が食べた味を文字にして伝えるってメチャクチャたくさんのメディアが挟まってるんですよ?!味は文字じゃないし。

「味」が僕の味覚を通してやってきて、その概念的な「味」は「味A」という言葉に僕の脳内で変換され、「このワルンのナシチャンプルは(味A)です。」と書くでしょ、その文字をみた皆さんが「味A」という文字から自分の中にある概念的な「味」を当てはめて認識するんですよ?!ビデオだってそんなにダビングしたらぶっ壊れんべや。

だからそこまで全集中力を使って、メディアを見たり、メディアから理解しようとすべきではないし、「それは事実ではない」という目を持ちながら見る、読むことが大事なのだといいたいす。さらに大事なのは自分で感じることですが・・・。

 

前述の通り、僕が書いた文字ですら、僕が感じた味の全てを伝えられているわけではないし、僕が感じたお店や観光名所の雰囲気を100%そのまま伝えられてはいません。バリ島に3年以上いる僕がこの地で驚く回数は年々減っていると感じますし、僕が「美味しい」と言っても、あなたは「まずい」と感じることがあるかもしれません。さらに言えば、「客観的な事実」と「僕が感じて書いたこと」が違うかもしれません。ただ、それはそれでいいと僕は思っています。というか、さっき書いた通り、言語の構造上そうならざるを得ないのです。それはネットの、もっといえば人間同士のコミュニケーションのマナーで、その前提を理解し、僕らの記事を読んでもらえたら嬉しいです。

 

メディアは空間だけでなく、時間も繋ぐ

さてさて、「メディア=媒体」という話を最初にしましたが、メディアは現在時の人と人といった空間を繋ぐのみならず、時間をも繋ぐものだと僕は考えています。

例えば、「僕が3年前に書いた記事が昨日読まれた。」という事象を考えてみると、それには既に2つの時間点が組み込まれていますよね。

もっとシンプルに話すと、「メディアが時間を繋ぐ」ということは、その昔にかかれた「聖書」や「コーラン」が、長い時間を経た今でさえなお、多くの人に読まれ、日々の生活に影響を及ぼしていることを見れば明らかです。

当初このメディアを作った目的は「バリ島のリアルな情報」と「バリ島に来る日本人観光客」を繋げることにありました。が、現在、その規模は大きくなり、それだけに収まらなくなってきています。

「サイトを見て、ホリさんを知りました!憧れてます!僕もどうやったらそうなれますか!?」と言ってくれる若者から連絡をもらいますし、バリ島のみならず「海外移住」に関する質問をいただく回数も増えました。

それはつまり今までの構造から、「海外移住したやつら」と「海外移住したいやつら」を繋ぐ役割を担うようになってきたということなのかな…と感じています。

その理由は長く続けてきたという「時間」、つまり「記事の蓄積」がその人を動かしたのかなと…。つまり「この記事は…3年前の?!ってことは、この人もう何年もバリにいるんだな!だったら連絡してみよ、俺も(私も)将来海外に移住したいし…」ってことが起きてるのかなってことす。いやぁ…おれら頑張った。

ふぅ…そろそろやめよ。特になにか伝えたいわけでは無く書きはじめてしまいましたが、気付けば「最後は自分で感じろ!」と「海外移住したいやつが結構連絡してくるようになって嬉しい」ってことに行きついてますね。お付き合いいただきありがとうございました。ちなみに今日書いたことをもう1回違う時間に僕に聞いても多分全然違うことを話すかもしれませんからね。

P.S 入れる写真ないからなんとなく色んな写真いれますね。
ホリ

- バリ島旅行のみかたって? -

バリ島旅行のリアルをお届け!バリ島に実際に移住したホリ、ちゃんなる、カイリ、その他ゲストライターによるガイドブックに載っていない情報をブログ・動画で更新して行きます。是非是非応援下さい!

- SNSでもバリ島を発信中 -

※なお、ホテル、高級レストラン、田舎(ウブドなど)につきましては、正直詳しくないので明確にお答えできない可能性があります。あらかじめご了承ください。

HORI

HORI

投稿者の記事一覧

ホリです。バリ島在住。企画立案、執筆、画像作成、記事編集などなんでもやります。哲学で培った本質を培う目と異常な行動力で、常識をぶっ壊しながらなんでもできます。あー、ひたすら日向ぼっこしたい。

関連記事

  1. バリ島で160円の床屋に行って散髪した結果、コボちゃんに完全一致…
  2. ついに無糖のテボトル(お茶)がバリのコンビニまで来たよ。
  3. バリ島サヌールの老舗セガラヴィレッジホテルに泊まってみた…
  4. バリ島旅行時に絶対役立つ!旅先インドネシア語フレーズ10選!ジャ…
  5. バリ島のゴキブリが怖すぎて、恐怖の原因を考えてみた。(レギャンの…
  6. 【※完売しました】バリ島旅行のみかた執筆!地球の歩き方【バリ島ラ…
  7. バリ島で自転車移動すると困る事あるある。レンタル検討の方必見!
  8. サヌールなら老舗街スパグッドマッサージが圧倒的なコスパ&…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事

PICKUP記事

  1. バリ島旅行のみかたLINEスタンプ販売開始&ここだけの制作秘話!!要チェック!!
  2. 【総額4億OVER】バリ島での入院&治療費のやべえ話すっから、同じ轍は踏むな!
  3. バリ島の治安/危険/犯罪/詐欺/スリ/狂犬病情報15選と対策まとめ!旅行前に絶対知るべき!!
  4. 【2018年バリ島お土産まとめ】在住者厳選!バリ島の超人気お土産40選!
  5. 【2018年版】バリ島旅行のみかたカレンダーついに登場!【ホリコメントつき】
セガラヴィレッジホテル

バリ島旅行のみかたライター一覧

バリ島の文化一覧

PAGE TOP