その他

バリ島のブサキ寺院ツアー特集!【お参り・伝統衣装体験ツアー】女子旅におススメ!PR

バリ島旅行のみかたLINEスタンプ 保険は大事

ブサキ寺院ツアースタート!ローカル市場とバリ島一美しい村を見学!

早速車に乗り込み移動開始です。お水を頂きました!

このツアーを利用された方は、ドライバーさんが指定したホテルにお迎えに来てくれます。乗り合いのツアーなので、他の旅行者の方とコミュニケーションや情報交換がとれるのもいい所ですね!

ここからまずは「バンリ市場」というローカルな市場見学へ向かいます!

 

バリ島バンリ市場

はい!バンリ市場へ到着です。

 

ここではツアーガイドのひとり、マデさんが細やかに市場内を案内してくれました。

 

バンリ市場にあるチャナンの中身

ブサキ寺院参拝用のお供えも実際にここで調達していきますよ!

 

その他、野菜や果物、生活用品等々幅広く販売しているのですが、すべて日本語でしっかり説明してくれるので、バリ島のローカルな生活をきちんとした知識で得ることが出来ます。

 

「これなんだろう!?でっかいいんげん豆かな?!」と騒いでいたら、

 

「あ、これ日本で言うゴーヤですよ!」と教えてくれました。ゴーヤ感が全く無くて分からない。

 

その後も軽く市場内を見学し、次の場所へ移動です。

 

パンリプラン村の入り口で写真を撮るちゃんなる

はい!続いての場所パンリプラン村に到着ー!

 

ガイドのスアルタさん村の名前の読み方や、その意味を説明してくれました。

 

パンリプラン村の風景

このパンリプラン村は、バリ島で一番美しい村で有名。一本道の両端に同じ外観の建物が同じ間隔で並んでいます。きっちりと整えられた美しさを持つ他にも、ここはバリ島とは思えないほどゴミが落ちていないというクリーンな美しさも!!

 

パンリプラン村のお家見学をする観光客

そして、実際にここで生活をしている方がどんな暮らしをしているのか、お家見学もさせてもらいました。

 

パンリプラン村のお家の説明をするスアルタさん

この村の家と家の間の塀は仕切られておらず、いつでも行き来が出来るようになっているとの事で、ご近所の距離が非常に近くおかず交換なんかも気軽にされているそうです。

私たちもアットホームな雰囲気の中、お菓子やコーヒーを頂きながら村のお家で少しゆっくりさせて頂きました!

 

パンリプラン村の伝統的なお家とちゃんなる

現在も昔から変わらない伝統の中で生活が営まれており、神様と人と自然の調和、そして幸せを大切にする伝統的な場所。

この村の宝は「竹」だそうで、建物の屋根も瓦ではなく、竹で作られていました。

 

パンリプラン村の竹でできた帽子を被るちゃんなる

そうそう、私たちが被っているこの帽子も村の竹から作られたものなんですよ!

 

そしてここからが他のツアー会社さんでは見れないポイントだと思いました。

他の観光客の方は村の奥まで来たら引き返してしまうのですが、実は村の奥の更に奥に竹林が広がっており、そこにある「竹の道」を散策できるのです!

 

パンリプラン村の竹林に向かうちゃんなる

なんとこの森には14種類もの竹が生息しているそうですが、竹素人の私たちには違いがよく分かりませんでした。

 

 

パンリプラン村の竹林

竹の種類の違いは分からない私たちですが、竹のトンネルの幻想的な雰囲気と、ひんやりとした空気の気持ちよさは分かります。近くにあったら頻繁に森林浴に通いたい。

 

パンリプラン村の竹林の中を歩くちゃんなる

パンリプラン村の竹林とちゃんなる

普段過ごしているバリ島の顔とはまったく違う雰囲気の中、喧騒から離れて過ごす時間は瞑想にも似た穏やかな時間でした。

 

パンリプラン村の入り口

竹林でリフレッシュされたところでこの村を後にし、次の場所へ移動です!

 

マハギリレストランの入り口

はい!ランチと、ブサキ寺院への準備をする「マハギリレストラン」へ到着です

 

マハギリレストランの店内

荷物を置いたら、さっそく食べ物をGET!こちらのレストランはインドネシア料理をビュッフェスタイルで頂けるので、好きなものを好きなだけ食べられるのが嬉しい!!

 

マハギリレストランのご飯

こんな感じで第一ラウンドのお皿は完成です!もちろん、第二・第三と続きますよ。

 

こちらのレストランは絶景を楽しめる事でも有名なんですって。

 

マハギリレストランから見えるライステラスとアグン山

高い標高から眺める、ライステラスとアグン山。これだけで白飯3杯はイケそうです。うっとり。

 

クバヤを配るマデさん

食事の後は、バリの伝統衣装「クバヤ」を受け取り、レストラン内にて着替えます。

レースのシャツ、コルセット、白いチューブトップ、バティックサロン、ベルトがセットになっております。サイズは事前にバリ倶楽部さんへお伝えすると調度いいものを持ってきてもらえます!

ちなみに、女性の方はワンピースだと着替えが大変かもしれないので、Tシャツ短パン等の着替えやすい恰好が◎

もちろん、サロンの下にズボンを履くのもOKなのですが、歩いた時にズボンが見えちゃうと美しくないのでくるぶしの出るズボンか、個人的にはシルエットを考えると直サロンがおススメです。

あとは、ご自身で白のキャミソールやチューブトップを持参されてもアリだと思います!

 

クバヤに着替えるちゃんなる

サロンを巻いてもらったり、ベルトを着けてもらったり、お手伝いして頂きながら着替えていきます。

 

クバヤを着て写真を撮るちゃんなるとバリ倶楽部スタッフ

はい!完成でーす!!どうですか?イケてますか??バリ倶楽部スタッフのあさみさんも巻き込んでパシャリ☆

じつは私、ずっとこのクバヤを着てみたかったんです!!やっと夢が叶いました!!コスプレ好きにはたまらないっす!

そしてここからついに、ブサキ寺院へ移動です。

>>次ページ:幻の世界遺産、ブサキ寺院は写真映え凄かった。

ページ:
1

2

3 4

関連記事

  1. 無料アプリ7選!絶対にバリ島旅行のみかたになる!
  2. バリ島に沢山ある、美味しいで有名な「パダン料理」とは何か?
  3. バリ島の物価は¥1,000あったらこんなにできる!物価は安い!
  4. 【2019年最新】バリ島のスーパーマーケットハーディーズを調査!…
  5. サヌールの老舗マッシモはこんなお店!作り立てジェラートは絶対外せ…
  6. バリ島のNo.1ポークリブ店”ノーティーヌリズ”の人気を探る!ス…
  7. 【バリ島で夢企画】Chatimeのトッピング全部のせてみたらこう…
  8. レンボンガン島まとめ レンボンガン島の行き方や観光スポット・ビーチ・ホテル・交通手段ま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事

PICKUP記事

  1. バリ島の通貨と両替所選びのポイント&オススメの両替所!旅行前必見!
  2. レンボンガン島の行き方や観光スポット・ビーチ・ホテル・交通手段まとめ!【おすすめのツアー会社と費用も!】 レンボンガン島まとめ
  3. バリ島旅行のみかたLINEスタンプ販売開始&ここだけの制作秘話!!要チェック!!
  4. 【総額4億OVER】バリ島での入院&治療費のやべえ話すっから、同じ轍は踏むな!
  5. バリ島の治安情報と注意点・対策まとめ!旅行前に絶対知るべき!【危険|犯罪|詐欺|スリ|狂犬病】
  6. 【2018年バリ島お土産まとめ】在住者厳選!バリ島の超人気お土産40選!
  7. 【※完売しました】バリ島旅行のみかた執筆!地球の歩き方【バリ島ランキング&テクニック】が発売!
  8. エアアジア(AirAsia)成田空港〜バリ島就航キャンペーンで早速バリ島へ直行してみた。【2017年5月25日就航】
  9. 【バリ島クタの街スパ】ヤングスパ(Young)は雰囲気も価格も大満足!
  10. 貧乏バリ島旅行なら朝ごはんはローカルジュース屋さんへGO!!
バリ王の春旅
セガラヴィレッジホテル
UNITEDMINDSの広告バナー

バリ島旅行のみかたライター一覧

バリ島の文化一覧

おすすめ記事

PAGE TOP