サピ

tabinaka_kijinaka おすすめのスパ5選 みかたブック

サピとは?

サピ(sapi)はインドネシア語で「牛肉」の意味です。バリではアヤム(鶏肉)を使用することの方が多いのですが、サピのメニューもレストランなどでは提供されています。

サピのメニューとして一般的なものは、「ソト・サピ」という牛肉のスープでしょう。味付けは様々ですが、牛肉から出た旨みがスープの中に溶け込んでいて、優しい味付けで落ち着きます。

バリではレンダンという煮込み料理が良く食べられますが、それに牛肉が入った「レンダン・サピ」という料理もあります。そしてヤギや鶏肉で作られることが多いサテ。こちらにも牛肉を使うことがあり、「サテ・サピ」として販売されています。

みかたブック

最後に変わり種として「グライ・オタック・サピ」という料理もあります。グライというのはカレーの一種なのですが、オタックは脳みそという意味。カレーの中に牛の脳みそが入っているという、日本人が食べるのにはちょっと勇気がいるメニューもあります。

もちろん普通の「グライ・サピ」というビーフカレーもあるので安心してください。

因みにバリでは「サピバリ」というバリ島純血種の牛がいます。サピバリは普通の牛よりも体が小さく、体の毛は茶色いのですが、足元だけが白い毛におおわれているという特徴があります。

サピバリの肉は一般的にバリで出回っている牛肉よりも、とても柔らかくて美味しいので、バリの人々にとっても特別な存在です。


ピックアップ記事

  1. レンボンガン島まとめ

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

最新のバリNEWS

【YouTube動画有】「バリ島オゴオゴを探す旅」公開!要チェック!

オゴオゴ探しの旅、もう見た?みなさん、こんにちは!バリ島からホリ(@HORI_BALI)です!…

バリ島(インドネシア)3月20日より入国制限開始。新型コロナ・ビザ情報まとめ

バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です!この記事では3月19日現在にわかる、バリ島におけ…

【速報】インドネシアでもコロナウィルス感染者を初確認。バリ島在住者コメント&みんなの反応

2020年3月2日にインドネシアでコロナ感染者が確認されました。バリ島旅行のみかたホリ(@HOR…

カイリがバリ島旅行のみかたを脱退。今までありがとう&生誕おめでとうポルカ始動!!

カイリがバリノミカタを脱退しましたいつもバリ島旅行のみかたをご覧いただきありがとうございます…

実際にバリ島で英語留学した人達にインタビューしてみた!実際の感想やレビューは…?【PR】

バリ島英語留学の"生の声"をお届けします!ホリ(@HORI_BALI)です!今回のお…

PAGE TOP