ラーマヤナとは?

tabinaka_kijinaka おすすめのスパ5選 みかたブック

ラーマヤナとは?

ラーマヤナは、ヒンドゥー教の聖典の一つであり、2大叙事詩の一つです。

英語表記では「Ramayana」、バリ島内では「ラヤマナ」と言われることもあります。
また、叙事詩とは、物語や出来事を記述するスタイルの名前で、おおくは、長いストーリーが書かれています。

みかたブック

ラーマヤナはサンスクリット語(古代インドに属する言語)で記載されていて、内容は、「妻であるシータが誘拐され、ラーマ王子がシータを取り戻すため、大軍をひきいてラーヴァナ王に挑む」という内容になっています。
また、バリ島には「バリヒンドゥー教」が根付いており、宗教の祭事などでは「バリ舞踊」がかかせない存在です。そんな、舞踊の台本のもとになっているのがラーマヤナで、よく観光客むけの舞踊プログラムに、ラーマ王子やシータが登場し、島内のどこかの会場でバリ舞踊を観るさいには、舞踊のストーリーを事前にチェックしておくとわかりやすいでしょう。

そして、バリヒンドゥー教は、もともと島内にあった信仰と、インド仏教やヒンドゥー教が合わさった独自の宗教で、バリの人びとは毎日かかさずお祈りを捧げ、信仰があついことでもしられています。それが、神々の島とよばれるゆえんの一つかもしれません。

 


ピックアップ記事

  1. レンボンガン島まとめ

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

最新のバリNEWS

【YouTube動画有】「バリ島オゴオゴを探す旅」公開!要チェック!

オゴオゴ探しの旅、もう見た?みなさん、こんにちは!バリ島からホリ(@HORI_BALI)です!…

バリ島(インドネシア)3月20日より入国制限開始。新型コロナ・ビザ情報まとめ

バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です!この記事では3月19日現在にわかる、バリ島におけ…

【速報】インドネシアでもコロナウィルス感染者を初確認。バリ島在住者コメント&みんなの反応

2020年3月2日にインドネシアでコロナ感染者が確認されました。バリ島旅行のみかたホリ(@HOR…

カイリがバリ島旅行のみかたを脱退。今までありがとう&生誕おめでとうポルカ始動!!

カイリがバリノミカタを脱退しましたいつもバリ島旅行のみかたをご覧いただきありがとうございます…

実際にバリ島で英語留学した人達にインタビューしてみた!実際の感想やレビューは…?【PR】

バリ島英語留学の"生の声"をお届けします!ホリ(@HORI_BALI)です!今回のお…

PAGE TOP