クビャールドゥドゥッ

suzuri_kijiue おすすめのスパ5選 みかたブック

クビャールドゥドゥッとは?

クビャールドゥドゥッはバリ舞踊の中のひとつで、座ったままの体勢で行われるものです。「クビャール」は「稲妻」という意味で、「ドゥドゥッ」は「座る」という意味があります。

座ったままのバリ舞踊というと、一見体力は必要なさそうな気がしてしまいます。ですが、座っているように見えるその体勢は、実は中腰になっているのです。

その上、名前の通り稲妻の様に激しく動くスピード感のある舞踊。ガムランの演奏に合わせて中腰をキープした体勢で扇子を動かし、素早く動き回るためにはかなりの技術と体力が必要となります。

みかたブック

クビャールドゥドゥッが創作されたのは1925年で、比較的近年になってから作られた舞踊です。創作者は有名な舞踏家であるイ・ニョマンマリオ氏。バリの北部にあるシンガラジャで生まれた舞踊だと言われています。

体力が必要になるためなのか、クビャールドゥドゥッの踊り手は女性の衣装を着ている男性です。現在までの間にその中でも有名な踊り手は何人か誕生して、ワヤン・プルワントやデワ・ニョマン・イラワンが代表的な存在です。

デワ・ニョマン・イラワンは来日公演を行うこともあり、タイミングが良ければ日本で舞う姿を楽しむことができるかもしれません。


ピックアップ記事

  1. レンボンガン島まとめ

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

最新のバリNEWS

「世界中から愛される【バリ島保育園】を守りたい!」バリ島ルマクチル保育園のクラウドファンディングがスタート!

バリ島のインターナショナル保育園がクラウドファンディング中南の島からこんにちは、バリ島旅行のみか…

サンバス×ミカタコラボジュエリー第二弾予約受付スタート!1週間のみなのでお見逃しなく!(1週間のみ延長)

(追記)1週間のみ期間延長!お見逃しなく!「もうちょっと悩む時間を!!」という声をたくさんいただ…

バリ島旅行のみかたオリジナルグッズ販売開始!Suzuriにて続々追加予定!

Suzuriにて多種多様なグッズが販売スタート!南の島からこんにちは、バリ島旅行のみかたホリ…

バリ島で奮闘する日本人社長がコロナで失ったもの、得たもの

今を語る南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です。今…

【バリ島最新NEWS】9月外国人受け入れ計画が白紙に…。年内も難しいようです…!(動画アリ)

2020年8月後半、バリ島最新ニュース南の島からこんにちは、バリ島旅行のみかたホリ(@HOR…

PAGE TOP