ゴアラワ寺院

tabinaka_kijinaka おすすめのスパ5選 みかたブック

ゴアラワ寺院とは?

ゴアラワ寺院はバリの東南部に位置し、高僧ウンプ・クトゥランによって建立されたと言われています。建立は1007年にまで遡り歴史ある寺院ですが、この寺院は特に神聖な場所としてバリの人々から大切にされています。

ゴアラワ寺院はバリ・ヒンドゥー教の総本山であるのブサキ寺院と繋がっているとも言われ、バリ・ヒンドゥー教の人々にとってはとても神聖な場所です。バリ島6大寺院の中のひとつで、亡くなった方の魂の通り道だと考えられています。

みかたブック

ですが旅行客の間では、「コウモリがたくさんいる寺院」として有名。寺院の奥には大きな洞窟があり、洞窟の中に進んでいくと黒い塊にしか見えないほどの、大量のコウモリが生息しているからです。

実はインドネシア語でゴアは「洞窟」、ラワは「コウモリ」という意味を持つので、コウモリなくしてこの寺院の名前は存在しないと言えるでしょう。

コウモリが数えきれないほど大量に集まっている様子は少々不気味ですが、バリでは「神聖な生き物」として寺院内のコウモリは崇められています。

旅行客でも寺院の中を見学することはできますが、3つある門の内、右側が入口となっています。真ん中の門は神様用のものですので、通らないように注意して下さい。


ピックアップ記事

  1. レンボンガン島まとめ

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

最新のバリNEWS

バリ島で奮闘する日本人社長がコロナで失ったもの、得たもの

今を語る南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です。今…

【バリ島最新NEWS】9月外国人受け入れ計画が白紙に…。年内も難しいようです…!(動画アリ)

2020年8月後半、バリ島最新ニュース南の島からこんにちは、バリ島旅行のみかたホリ(@HOR…

【バリ島は今】8月のバリ島の最新状況をレポート!年内の外国人観光客受け入れはムリか?!(動画有)

バリ島の最新情報南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です!…

【オリジナルマスク&Tシャツ第二弾】発売開始!第一弾Tシャツも同時再販!

発売スタート!ここから買える! いよいよミカタオリジナルマスクと、Tシャツ第二弾の発売ス…

【情報漏洩】7月中のライブ配信で「ミカタマスク」&「コラボTシャツ第二弾」が販売開始?!

順調にいけば…南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI‗BALI)です!…

PAGE TOP