パサールとは?

tabinaka_kijinaka おすすめのスパ5選 みかたブック

パサールとは?

パサール(Pasar)は「市場」を意味するインドネシア語で、バリ島にはパサールがいくつもあり、ローカル向けや観光客でも楽しめる場所があります。

観光地として知られているエリアにあるパサールは、基本的におおくの観光客が利用しています。有名なのは「Pasar Ubud(ウブド市場)」で、街の中心地に位置しており、昼間はたくさんのお土産屋が軒をつらねにぎわいをみせています。

ほかにも、サヌールにある「Pasar Sindu(シンドゥ市場)」では、夜になるとローカルフードの屋台が立ち並び、手ごろな価格で食べることができるので観光客に人気のスポットとなっています。テイクアウトもできるので、ホテルに帰ってゆっくりいただくのもよいでしょう。
そして、クタにある「Pasar Seni(スニ市場)」もオススメのパサールです。たくさんの衣類を販売しているのが特徴で、滞在中に気軽に着られるような衣料品が充実しています。

みかたブック

また、ローカル感を味わいたい方は、デンパサールにある「Pasar Kumbasari(クンバサリ市場)」へ足をはこぶとよいでしょう。バリ雑貨が豊富で、外国人のバイヤーも利用することでしられています。

バリ島内にパサールはほかにもいくつかありますが、観光地のパサールをふくめ、物を買うとき値段は交渉となります。交渉を楽しむためにも、スーパーなどである程度の価格帯をおさえておくとよいでしょう。

 


ピックアップ記事

  1. レンボンガン島まとめ

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

最新のバリNEWS

バリ島で奮闘する日本人社長がコロナで失ったもの、得たもの

今を語る南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です。今…

【バリ島最新NEWS】9月外国人受け入れ計画が白紙に…。年内も難しいようです…!(動画アリ)

2020年8月後半、バリ島最新ニュース南の島からこんにちは、バリ島旅行のみかたホリ(@HOR…

【バリ島は今】8月のバリ島の最新状況をレポート!年内の外国人観光客受け入れはムリか?!(動画有)

バリ島の最新情報南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です!…

【オリジナルマスク&Tシャツ第二弾】発売開始!第一弾Tシャツも同時再販!

発売スタート!ここから買える! いよいよミカタオリジナルマスクと、Tシャツ第二弾の発売ス…

【情報漏洩】7月中のライブ配信で「ミカタマスク」&「コラボTシャツ第二弾」が販売開始?!

順調にいけば…南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI‗BALI)です!…

PAGE TOP