バカールとは?

tabinaka_kijinaka おすすめのスパ5選 みかたブック

バカールとは?

バカール(bakar)はインドネシア語で「(強火で)焼く」ことを意味し、食材と調理方法が料理名となることがおおいいため、バリ島でも「イカン(魚)・バカール(焼く)」が海鮮バーベキューとして有名です。

バカールは直訳をすると「焼く」となりますが、日本人がイメージしやすい「フライパンで焼く」というような行為とことなり、直火で豪快に調理されることが一般的であるため、バーべーキューと表現されることがおおくあります。

みかたブック

イカン・バカールは島内のリゾートエリアであるジンバランが定番スポットとなっていて、ジンバランビーチには何件もの店が軒をつらね、砂浜に配置された座席からは夕陽をながめながら食事をいただくことができ、観光客で連日にぎわいをみせています。
バカールがつく料理でほかに一般的なのが、「アヤム・バカール」で、アヤムは鶏を意味し、チキンバーべーキューといったところでしょう。

バカールのように調理方法で料理名にはいっている単語でよく目にするのは、「ゴレン=炒める・揚げる」や「チャンプル=混ぜる」です。
「ナシゴレン」が「インドネシア風チャーハン」といわれるのは、ナシがご飯でゴレンが炒めることを意味するためで、同様に「ミーゴレン」のミーは麺をさし、炒めた麺となります。

 


ピックアップ記事

  1. レンボンガン島まとめ

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

最新のバリNEWS

バリ島で奮闘する日本人社長がコロナで失ったもの、得たもの

今を語る南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です。今…

【バリ島最新NEWS】9月外国人受け入れ計画が白紙に…。年内も難しいようです…!(動画アリ)

2020年8月後半、バリ島最新ニュース南の島からこんにちは、バリ島旅行のみかたホリ(@HOR…

【バリ島は今】8月のバリ島の最新状況をレポート!年内の外国人観光客受け入れはムリか?!(動画有)

バリ島の最新情報南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です!…

【オリジナルマスク&Tシャツ第二弾】発売開始!第一弾Tシャツも同時再販!

発売スタート!ここから買える! いよいよミカタオリジナルマスクと、Tシャツ第二弾の発売ス…

【情報漏洩】7月中のライブ配信で「ミカタマスク」&「コラボTシャツ第二弾」が販売開始?!

順調にいけば…南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI‗BALI)です!…

PAGE TOP