バリ島スパ

バリ島の物価は¥1,000あったらこんなにできる!物価は安い!

バリ島旅行のみかたLINEスタンプ バリ島旅行のみかたオリジナルTシャツ

まずは両替所へGO!¥1,000がRp.128,500になる。

両替所のの前で佇むホリ

はい、この土地では円のままでは、ただの紙切れで、鼻をかむくらいにしか使えないので、両替所に行きましょう。安心できる両替所選びはこちらの記事を参考に!

バリ島の通貨と両替所選びのポイント&オススメの両替所!旅行前必見!


両替所のカメラの映像両替所選びのポイントはありますが、カメラがあって、とにかく綺麗で明るい感じでしたら、特に場所は気にしないですね。


両替所のレート今日のレートはJPY128.5ですので、¥1,000×128.5=Rp.128,500です。


両替所で千円をだすホリバリ島には日本人観光客がたくさんくるので、特に何も言わなくてもルピアに両替してくれます!


両替されたインドネシアルピアはい、ルピアになりました!今回はこれで豪遊しましょう!!(メントスくれました。)

残金:Rp.128,500(¥1,000)

 

¥1,000あれば、これだけできる!バリ島の物価は恐るべし!

まずは腹ごしらえ。ランチを食べる。


ワルンの前で立つホリ腹が減っては戦はできぬということなので、近くのワルンに寄りましょう。


ワルンのウェルカムボード・・・・・うん、何か面白い事言わないといけない気がしますが、あえてスルーでしょう。


ローカルワルンのメニューこちらがメニューです。店名はPUTRA FANTAORA。まぁバリ島のそこら辺に結構ある中華系インドネシア料理のワルン(小さいお店)です。


メニューを見て考えるホリへっへー、¥1,000のルピアあるもんなーなんでも食べれちゃうじゃん。


料理メニューを見るホリメニューは写真つきなので、わかりやすいですね。


注文を聞きに来たスタッフお茶の砂糖なしと、ナシチャプチャイ(中華丼みたいなもの)で!


チャプチャイとお茶はい、ということで、こちらがイチオシ、ナシチャプチャイ。「ナシ」は「ごはん」、「チャプチャイ」は「野菜炒め」ですね。日本人がイメージする料理で一番近いものは八宝菜でしょうか。


チャプチャイのアップバリ島に住むと極度の野菜不足に陥るので、意識して野菜を食べなければ栄養が偏ってしまいます。


食べ終わったお皿と伝票はい、完食!お茶がRp.6,000(¥48程度)、ナシチャプチャイがRp.23,000(¥185程度)です。


お会計を受け取るスタッフごちそうさまでした。お腹いっぱい。

使ったお金:Rp.29,000(¥230程度)

残金:Rp.99,500

 

おやつにアイスたべる


コンビニの前を歩くホリ次に向かったのはこちら、コンビニ、インドマレッ。バリ島のそこら中にあるコンビニです。


アイスボックスを見るホリお目当ての商品は・・・


パドルポップアイス。パドルポップ。


お会計をするホリ食後のアイスは欠かせないでしょー。ふぁふぁふぁ。


レジに置かれたRp.3,500このパドルポップは、激安で、なんとRp.3,500(¥28程度)。


道に座って話すホリこういうチープなアイスは買いだめして、ホテルに置いておくのもいいかもしれません。


アイスを見てニヤニヤするホリ僕はアイス見るとニヤニヤしてしまう病気です。


アイスを食べるホリはぁー・・・うめあ。

使ったお金:Rp.3,500(¥28程度)

残金:Rp.99,500

 

街スパで30分至福の時を過ごす。


アイスを食べて遠くを見るホリアイスを食べていると、なにやら隣の方でモクモクしていることに気づきました。


電子タバコを吸うインドネシア人なんだあれー!


電子タバコの説明をするインドネシア人僕には失うものが一切ないので、とりあえず話しかけてみましょう。それなーんだい。


電子タバコを貸してもらっているホリほうほう。

電子タバコほうほう。


電子タバコを吸うホリここを押しながら、吸い込むと、


電子タバコを吐き出すホリぶふぁあー。何じゃこりゃおもしれ。


電子タバコを吸うホリここを押しながら、吸って、


電子タバコを吐き出すホリぶふぁあー。


電子タバコを見つめるホリマンゴーの味がする電子タバコでした。ありがとう。

スパの扉を開けるホリ
ちょうど日頃の疲労が足に来ていたので、30分のフットマッサージをしましょうか!


スパの店内とスタッフ街スパの店内はこんな感じで、かすかに聞こえるレベルのヒーリングミュージックがかかっています。また、ロッカーなどは用意されておらず、極度のリラックス空間というわけではないですが、街中の歩き疲れた足を気軽に復活させるにはいいとおもいます。


ホリの足を洗うスタッフまずは温かいお湯で足を洗ってもらい、


ホリの足をマッサージするスタッフ全体からほぐしていきます。


足をマッサージしてもらうホリ徐々に指などの細部をマッサージしていき、、、、


眠っているホリzzzzzz


起きたホリえ、あ、終わりみたいです。


お会計するホリフットマッサージは30分でRp.35,000(¥280程度)、チップでセラピストさんにRp.10,000(¥80程度)をお渡ししました。

使ったお金:Rp.45,000(¥360程度)

残金:Rp.55,500

 

クタビーチで夕陽を見ながらジュース飲む


道路で話しかけるホリマッサージを終えたあとは、クタビーチにやってきました。

【徹底解剖】バリ島クタビーチはこんな所!&名物おばちゃんと夢の対談!


クタビーチに座る多くの人この時期は乾季でもベストシーズンなので、クタビーチには多くの人が足を運んでいますね。


シェンエンオバチャンに囲まれてる金髪外国人シェンエンオバチャンに囲まれてる金髪外国人発見。マッサージやブレスレット、マニキュアなど各シェンエンオバチャンが終結しています。

【ド定番企画】バリ島のクタビーチで三つ編みしてみた結果、向こうの世界が見えたんだが。


サーフィンをするたくさんのサーファーまた、クタにはサーフィンスクールが多くあるので、本当にたくさんサーファーがいますね。まだ1回もやったことないです。

初心者用バリ島サーフィンスクールまとめ!&実際のところをインタビューしてきた。PR


コカコーラとビーチよし、コカ・コーラを飲みます。クタビーチ価格ですがRp.15,000(¥120程度)なので、日本のコンビニと同じくらいですかね。


コカコーラとそらクタビーチでは特に席代などはかからないので、飲物代だけでのんびりと過ごすことができます。


クタビーチと空撮影日はあいにくの曇り空でしたので、クタビーチの夕陽は見れませんでしたが、十分リラックスできました。

使ったお金:Rp.15,000(¥120程度)

残金:Rp.40,500


ルピアとビーチのはずですが、ポケットを見てみると残りはRp.36,000しかありません。あれー、多分どっかで落としたのでしょう。脳内のんびりクタビーチなので一切気にしません。

高級ジェラートを食べる。


笑っているインドネシア人Rp.36,000かー、なにしようかなーと思い街をウロウロ。カメラをぶら下げているとみんな撮ってくれーっと笑顔になります!

icelabの看板


icelabを見る観光客せっかくなので豪華に使っちゃいましょう。ということでやってきたのはこちら。icelab!

店名 icelab
住所 Jl. Pantai Kuta No.36, Kuta, Bali, インドネシア
営業時間 9:00-23:00

 


icelabの店内icelabといえば、HISクタ支店の目の前にあり、美男美女が多いと噂のジェラート屋さん。(追記:HISクタ支店はビーチウォーク内に移転しました。)


icelabのスタッフ先日の記事で書いた美男美女特集の記事でも、登場したイケメンのRAZA君がいました。

バリ島イケメン、イケジョ、美男美女探し!【第2回】


アイスの料金表ここのアイスが1SCOOP Rp.36,000(¥290程度)なのです。


アイスのラインナップアイス!


アイスを選ぶホリアイス!!!!


クルクル回るアイスを見るホリクルクル回るアイス!!!!!


お金を払うホリRp.36,000だと、ローカルワルンで2回はご飯が食べれるので若干手が震えましたが、パッと使いましょう!


パッションフルーツ味のアイス今回注文したのは、パッションフルーツ味。その他にもチョコ系やナッツ系、ラムレーズンなどもありました。


二層になっているアイスなんと、パッションフルーツの下にこっそりストロベリー味もオマケしてくれました!RAZA、君も真夏のサンタさんなのかい。


アイスと小洒落た店内オーナーがきっと外国人なので、店内は小洒落た空間が演出されていました。


アイスを見てニヤニヤするホリアイスをみるとにやにやしてしまう病気ですね。これはもう末期です。


アイスを食べるホリじっしょくッ!!


アイスを食べて微笑むホリうまあああおあおあおあおあ。

おまけのアイスを見せるホリ
オマケしてくれたストロベリーも冷たくておいしい。


アイスを食べて幸せそうなホリふふふ。幸せです。

使ったお金:Rp.36,000(¥280程度)

残金:Rp.0

¥1,000でできたことまとめ

・お昼ご飯にナシチャプチャイ(中華丼)を食べる=Rp.29,000(¥230程度)

・コンビニでアイスを食べる=Rp.3,500(¥28程度)

・街スパで30分フットマッサージ=Rp.45,000(¥360程度)

・クタビーチで海を眺めながらコーラを飲む=Rp.15,000(¥120程度)

・本格ジェラートを食べる=Rp.36,000(¥280程度)

≫次ページ:次の旅先はバリ島に決まりか?!

ページ:
1

2

3

関連記事

  1. バリ島旅行のみかたLINEスタンプ販売開始&ここだけの制作秘話!…
  2. バリ島に売ってる焼きそばUFOは日本のと違うねって回。
  3. 【2018年超最新】バリ島でのシムカード購入方法、場所、値段など…
  4. バリ島ウブドの超オススメ有名イタリアレストランのご紹介!
  5. バリ島で160円の床屋に行って散髪した結果、コボちゃんに完全一致…
  6. クタのハーディーズって結局閉店なの?覗いてきた!
  7. クロボカンのシクロがスミニャックからすぐなのに超リラックスできる…
  8. バリ島で人気のクタビーチ徹底解剖&名物オバチャンと夢の対談 【徹底解剖】バリ島クタビーチはこんな所!&名物おばちゃ…

新着記事

PICKUP記事

  1. バリ島の通貨と両替所選びのポイント&オススメの両替所!旅行前必見!
  2. レンボンガン島の行き方や観光スポット・ビーチ・ホテル・交通手段まとめ!【おすすめのツアー会社と費用も!】 レンボンガン島まとめ
  3. バリ島旅行のみかたLINEスタンプ販売開始&ここだけの制作秘話!!要チェック!!
  4. 【総額4億OVER】バリ島での入院&治療費のやべえ話すっから、同じ轍は踏むな!
  5. バリ島の治安|危険|犯罪|詐欺|スリ|狂犬病注意点と対策まとめ!旅行前に絶対知るべき!
  6. 【2018年バリ島お土産まとめ】在住者厳選!バリ島の超人気お土産40選!
  7. 【※完売しました】バリ島旅行のみかた執筆!地球の歩き方【バリ島ランキング&テクニック】が発売!
  8. エアアジア(AirAsia)成田空港〜バリ島就航キャンペーンで早速バリ島へ直行してみた。【2017年5月25日就航】
  9. 【バリ島クタの街スパ】ヤングスパ(Young)は雰囲気も価格も大満足!
  10. 貧乏バリ島旅行なら朝ごはんはローカルジュース屋さんへGO!!
セガラヴィレッジホテル
UNITEDMINDSの広告バナー

バリ島旅行のみかたライター一覧

バリ島の文化一覧

おすすめ記事

PAGE TOP