クピティン

tabinaka_kijinaka おすすめのスパ5選 みかたブック

クピティンとは?

インドネシア語で「クピティン」とは「カニ」の事を指します。バリは海に囲まれた島であるでため、新鮮なシーフードは頻繁に料理に登場します。その中の一つがクピティンです。

とは言ってもカニはバリでも高級な食材とされているので、家庭料理で毎日使われるというものでもありません。レストランやジンバランで有名なイカン・バカールなどで提供されることがほとんどです。バリではカニ料理専門店も多く存在しています。

みかたブック

バリでよく食べられているクピティンといえばマングローブカニです。日本ではノコギリガサミという名前で販売されていて、味的には日本のズワイガニなどと比べると少々大味です。ですが身の量はかなり多く、クピティンでお腹いっぱいになるという贅沢が味わえます。

価格帯は店舗によって異なりますが、1kgで約50,000ルピア(日本円で400円~450円)くらいです。

クピティンを使う料理としては、ナシゴレン・クピティンが最も有名です。バリ料理としても高い知名度を誇るナシゴレンですが、その中に細かく裂かれたクピティンが入っています。日本で言うカニチャーハンのイメージですね。

その他、丸ごと湯がいて様々な味付けのソースと絡めることもあります。卵ソースや辛口のソースなどが一般的です。


ピックアップ記事

  1. レンボンガン島まとめ

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

最新のバリNEWS

【YouTube動画有】「バリ島オゴオゴを探す旅」公開!要チェック!

オゴオゴ探しの旅、もう見た?みなさん、こんにちは!バリ島からホリ(@HORI_BALI)です!…

バリ島(インドネシア)3月20日より入国制限開始。新型コロナ・ビザ情報まとめ

バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です!この記事では3月19日現在にわかる、バリ島におけ…

【速報】インドネシアでもコロナウィルス感染者を初確認。バリ島在住者コメント&みんなの反応

2020年3月2日にインドネシアでコロナ感染者が確認されました。バリ島旅行のみかたホリ(@HOR…

カイリがバリ島旅行のみかたを脱退。今までありがとう&生誕おめでとうポルカ始動!!

カイリがバリノミカタを脱退しましたいつもバリ島旅行のみかたをご覧いただきありがとうございます…

実際にバリ島で英語留学した人達にインタビューしてみた!実際の感想やレビューは…?【PR】

バリ島英語留学の"生の声"をお届けします!ホリ(@HORI_BALI)です!今回のお…

PAGE TOP