クレポン

tabinaka_kijinaka おすすめのスパ5選 みかたブック

クレポンとは?

クレポンはバリの伝統菓子の中のひとつで、日本で言うとお団子に近いもの。外側はもちもちした食感で中には甘いシロップが入っているため、見た目は草餅のようで、食べるとみたらし団子のようです。

このもちもちとした外側の皮はもち米で作られているので、日本のお団子と同じです。そして中から出てくる甘いシロップは、パームシュガーで作られていて、とろりとした黒蜜が入っているような感覚です。その団子の外側にココナツがまぶしてあり、独特の風味が口の中に広がります。

みかたブック

外側はほとんどの場合が草餅のような緑色をしていますが、これはパンダンという植物で着色されているから。パンダンリーフはバリのお菓子の着色に頻繁に利用されています。

中には稀に緑ではなく濃い茶色のものもありますが、これは黒いもち米を使用しているためで、着色ではありません。

クレポンの販売店として最も有名なのが、タナロット寺院です。参道でクレポンを販売している女性がいて、その場でココナツをまぶして、バナナの葉に包んだものを売ってくれます。お値段は5~6粒で10,000ルピア(日本円で約80円)ほど。

お手頃な価格でバリの伝統菓子を食べることができるので、タナロット寺院に行った際には是非立ち寄ってみてくださいね。


ピックアップ記事

  1. レンボンガン島まとめ

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

最新のバリNEWS

【YouTube動画有】「バリ島オゴオゴを探す旅」公開!要チェック!

オゴオゴ探しの旅、もう見た?みなさん、こんにちは!バリ島からホリ(@HORI_BALI)です!…

バリ島(インドネシア)3月20日より入国制限開始。新型コロナ・ビザ情報まとめ

バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です!この記事では3月19日現在にわかる、バリ島におけ…

【速報】インドネシアでもコロナウィルス感染者を初確認。バリ島在住者コメント&みんなの反応

2020年3月2日にインドネシアでコロナ感染者が確認されました。バリ島旅行のみかたホリ(@HOR…

カイリがバリ島旅行のみかたを脱退。今までありがとう&生誕おめでとうポルカ始動!!

カイリがバリノミカタを脱退しましたいつもバリ島旅行のみかたをご覧いただきありがとうございます…

実際にバリ島で英語留学した人達にインタビューしてみた!実際の感想やレビューは…?【PR】

バリ島英語留学の"生の声"をお届けします!ホリ(@HORI_BALI)です!今回のお…

PAGE TOP