カイン

suzuri_kijiue おすすめのスパ5選 みかたブック

カインとは?

「カイン」というのはインドネシアの言葉で「布」のことを意味します。お店などで販売されている生地のこともカインと言い、カインの種類としてはコットン、シルク、ベルベット、サテン、レーヨンなど様々な種類があります。

そしてバリ・ヒンドゥーの宗教儀式から発展したバリ舞踊では、カインと言えば「腰布」のことを指します。バリ舞踊で踊り子さんが腰に巻いている布のことです。

本来のバリ・ヒンドゥー教徒の正装としては、腰に巻く布のことは「サロン」と言いますが、バリ舞踊ではこのサロンと同様の意味で使用されます。

みかたブック

色味はその演目やチームで様々に異なっていますが、バリ舞踊で使われるカインの素材は一般的に少々厚手のものが多く、コットンのものや、バリの伝統的な織物であるイカット、金糸や銀糸を織り込んだもの、金色の模様がプリントされたものなど華やかなカインが多く使われます。

どの国のものであっても同様ですが、華やかな衣装は伝統舞踊にはなくてはならないものです。金色で豪華なイメージのあるカインが、バリ舞踊により一層の花を添えてくれています。バリ舞踊を見学する際には演技だけではなく、ぜひカインのデザインや質感にも注目してみてください。


ピックアップ記事

  1. レンボンガン島まとめ

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

最新のバリNEWS

「世界中から愛される【バリ島保育園】を守りたい!」バリ島ルマクチル保育園のクラウドファンディングがスタート!

バリ島のインターナショナル保育園がクラウドファンディング中南の島からこんにちは、バリ島旅行のみか…

サンバス×ミカタコラボジュエリー第二弾予約受付スタート!1週間のみなのでお見逃しなく!(1週間のみ延長)

(追記)1週間のみ期間延長!お見逃しなく!「もうちょっと悩む時間を!!」という声をたくさんいただ…

バリ島旅行のみかたオリジナルグッズ販売開始!Suzuriにて続々追加予定!

Suzuriにて多種多様なグッズが販売スタート!南の島からこんにちは、バリ島旅行のみかたホリ…

バリ島で奮闘する日本人社長がコロナで失ったもの、得たもの

今を語る南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です。今…

【バリ島最新NEWS】9月外国人受け入れ計画が白紙に…。年内も難しいようです…!(動画アリ)

2020年8月後半、バリ島最新ニュース南の島からこんにちは、バリ島旅行のみかたホリ(@HOR…

PAGE TOP