パウォン寺院とは?

tabinaka_kijinaka おすすめのスパ5選 みかたブック

パウォン寺院とは?

パウォン寺院(Candi Pawon)は、ジャワ島の中部に位置している仏教寺院で、世界遺産に登録されているボロブドゥール寺院遺跡群にふくまれています。
※「パオン寺院」とも表記されます。

ボロブドゥール寺院遺跡群は三つの寺院でなりたっており、「ボロブドゥール寺院」「パウォン寺院」「ムンドゥッ寺院(マンドット寺院)」です。8世紀末ごろに建立されたといわれ、ボロブドゥール寺院を東にすすむとパウォン寺院、さらに東へすすむとムンドゥッ寺院があり、昔は一帯が巨大な仏教複合構造物であったと推測されています。

みかたブック

パウォン寺院はボロブドゥール寺院から約1.5㎞はなれた距離にあり、高さが12mほどの石でつくられたお堂(祠)があります。入口は西側となっていて、四角い形をしており、東西南北にある壁面にはそれぞれ天女や半鳥人のレリーフがほどこされています。
現在はお堂の中にはなにもなく、世界遺産の一つでありながらも小規模な寺院といえるでしょう。

インドネシアの首都があるジャワ島は多宗教の島としてしられており、様ざまな文化で構成されています。パウォン寺院は仏教寺院でありながら、独自の魅力をもち、ひとつひとつのレリーフが美しく見ごたえがあります。歴史をさぐりながらおとずれてみれば、興味ぶかい体験となるでしょう。

※2018年調べ

 


ピックアップ記事

  1. レンボンガン島まとめ

バリ発のアパレルアイテム

UNITEDMINDSの広告バナー

最新のバリNEWS

バリ島で奮闘する日本人社長がコロナで失ったもの、得たもの

今を語る南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です。今…

【バリ島最新NEWS】9月外国人受け入れ計画が白紙に…。年内も難しいようです…!(動画アリ)

2020年8月後半、バリ島最新ニュース南の島からこんにちは、バリ島旅行のみかたホリ(@HOR…

【バリ島は今】8月のバリ島の最新状況をレポート!年内の外国人観光客受け入れはムリか?!(動画有)

バリ島の最新情報南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI_BALI)です!…

【オリジナルマスク&Tシャツ第二弾】発売開始!第一弾Tシャツも同時再販!

発売スタート!ここから買える! いよいよミカタオリジナルマスクと、Tシャツ第二弾の発売ス…

【情報漏洩】7月中のライブ配信で「ミカタマスク」&「コラボTシャツ第二弾」が販売開始?!

順調にいけば…南の島からこんにちは!バリ島旅行のみかたホリ(@HORI‗BALI)です!…

PAGE TOP