離島の穴場!ギリ島トラワンガンに行ったので共有してみる | バリ島旅行のみかた - Part 6

バリ島おすすめ

離島の穴場!ギリ島トラワンガンに行ったので共有してみる

タイトル:気になるお金の事と、バリ島本島への戻り方

 

≪ギリ島での両替・ATMの話≫

356
単刀直入に申しますと、ギリ島にも両替所はあります。ただ、少しだけですがバリ本島よりもレートは良くないかな??といった感じです。といっても数ルピアの差ですので、1万円分両替しても数百円の差です。

 

 

358
ATMもしっかりございます。滞在期間に合わせて前もって準備しておくのがベターですが、バリ本島よりはちょっぴり滞在費の掛かるギリ島旅行。万が一の時には島内でもどうにかなるのでご安心ください。

私は計算ミスで最終日の朝財布を見ると、Rp.50,000しか入っていないというギリギリの状態でした。お金のご利用は計画的に☆

 

≪ギリ島からの帰り方≫

楽しい旅行はあっという間に即エンド。

帰りの時間がやって参りました。

行き方のご案内でも書いたように、帰りはオープンチケットと呼ばれるものですので、私の使ったスピードボートの場合、自分が帰りたい日の二日前までに電話または直接オフィス出向き乗船日を伝えるという流れでした。

なので、私の場合2泊3日ということで、到着してすぐにボートオフィスへ出向き、二日後に出発する旨を伝えました。帰りの時間は11:30と15:00が選択できたので、迷わず後者を選択。少しでも長く楽しみたいですもの。

 

351

最後に海と戯れて、お別れのあいさつ。またな、海さん。

 

 

359

PM16:20

予定より遅れて乗船開始。順番に荷物を預けて乗り込みます。帰りも酔い止めをごっくんしておりましたが、また即熟睡の為、揺れを感じませんでした!!!!!

 

 

346

PM18:00

パダンバイに到着。
347
ここからバスで指定の宿まで送って頂きます。熟睡です。

 

 

357
PM20:30

スミニャックを経由してクタの宿へようやく到着。思っていたより時間が掛かりました。今夜はぐっすり眠れそうです。
さっきギリ島に着いたはずだったのになと思うほど、今回の旅はあっという間に終了してしまいました。
時の流れとは不思議なもので、あの時トイレのドアが開くのを待っていた時間は永遠程長く感じたのに、今回の旅は体感でその半分以下の時間だったのではないか?と思える程でした。

住んでもいいな、それが今の感想です。

 

≫次ページ:「古き良き」と言われるものが沢山残るギリ島

ページ:
1 2 3 4 5

6

7

関連記事

  1. 「バリ島旅行のみかた」が旅メディア「TRIPORT」に記事寄稿を…
  2. 初心者用バリ島サーフィンスクールまとめ!&実際のところをインタビ…
  3. バリ島のブサキ寺院ツアー特集!【お参り・伝統衣装体験ツアー】女子…
  4. バリ島ジンバランにある口コミで話題のマレーシア料理店に潜入してみ…
  5. 【7/8(土)17:00~@神田駅】第3回 バリ島旅行のみかたオ…
  6. バリ島のローカル暮らし大公開スペシャル!ヤヤン宅はこんな感じだっ…
  7. バリ島空港の荷物預かりサービス!空港の隅っこに行けばどんな物でも…
  8. ジンバランの”サマスタ”を探検!新オープン大型ショッピングモール…

新着記事

  1. 猿に噛まれたら
  2. アンケート

バリ島の文化一覧

PAGE TOP